収益性
0
活発度
0
人気度
0
収益量
0
投稿量
50
注目度
0

NothWalkerさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ19件目 / 全21件次へ »
ブログ

もう少し真面目にストラテジーを考えてみる

そもそも、ポジショントークではあるのだけれども、いくつかの戦略をもって為替に挑んでいることは間違いない。

でも、いいかげんなんだけどね。

戦略1
ZAR/JPY スワップ狙いのほったらかし。
くりっく365で20万通貨
セントラル短資で5万通貨

くりっく365の方は、確定益にはならないものの、現在の水準までもう少しでまかなえるところまで来ている。
セントラル短資はスワップ益が毎日入るので、これもしばらくほったらかしでOK。

ここでの年間目論見利益は、16万円程度を見込んでいる。
資金効率上は、まぁまぁ。

戦略2
AUD/JPY トラリピでほったらかし。
元手は100万円。
76円~88円に25銭刻みで買いトラリピを1000通貨単位で。
少し内側の78円~85円に50銭刻みで売りトラリピを1000通貨単位で。
買いトラリピの利益設定は、200円。売りトラリピの利益設定は400円。

この戦略での年間目論見利益は、25~30万円。
M2Jのスプレッドの悪さを差し引いても、苦労無く利益が出せるので重宝しています。

戦略3
こいつが問題。
要は手作業での売り買いなんだけど、まだピタッと来る方法論が見つけられていない。
今チャレンジ中は、前日終値のPIVOTを参考にしつつ、トレンドを一目均衡表で判断する方法。
まだ具体的に言えるほどではないので、勝率は3割~4割程度。
設定が悪いから利益が出ない状況。
通貨は状況に応じて切り替え。今はGBP/JPY
EUR/JPYやEUR/USDもやります。

日足ではN波動のポジションであり、まもなく下げの波動に入るように見えているので、長いスパンでは売りで入りたいところ。短いスパンでは、売りだとまだ食われるかな。(今まさにその状況)

戦略4
戦略3のリスクヘッジのつもりで『選べるHIGH/LOW』
1週間なので、まだ五分五分か。

全部の戦略をあわせて年間7桁万円の利益が出せればと思うけど、サラリーマン投資家には時間的制約が厳しいかもね。

戦略3の負けが精神的には堪えるんだよなぁ。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。