収益性
49
活発度
0
人気度
53
収益量
50
投稿量
62
注目度
49

goldfingerさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ528件目 / 全581件次へ »
ブログ

2007年、米国債、保有高、減少

なんと、2007年日本は米国長期債残高を減少させていた。
(財務省ホームページより)

中国は一部、政府系ファンドなどを通じて投資先を分散化しているのは、話題になっているが、日本の財務省のかんがえ???

ドル相場へのインパクトは?
4件のコメントがあります
  • イメージ
    彩泉さん (対象外)
    2008/03/01(19:47)
    こんばんは。。
    わぁお~一応逃げる準備しているんですね。。ドル相場へのインパクト??外交も合わせてどうなるんでしょうね!!
  • イメージ
    goldfingerさん (0.02point)
    2008/03/01(19:57)
    lalala1115さま

    コメントありがとうございます。

    月毎の増減が載ってますが、ドル・円相場にかなり、連動しているようです。どちらが先かというのはリアルタイムではないので難しいですが。
  • イメージ
    goldfingerさんへ こんばんは
    米国長期債残高を減少させていた。とありますね。
    これは、やっぱり、やばいぞと、思ってたのですかね。
    来週がコワくなってきましたね。すごい事になるんでしょうか。
    中国の政府系ファンドのニュースは、少し見ました。
    なんか、日本、買ってくれるそうですね。
    しかも、半分ほど。たしか、そう言っていたような。

    円高、高、高ですか?
  • イメージ
    goldfingerさん (0.02point)
    2008/03/01(21:35)
    ハンドミキサーさま

    コメントありがとうございます。

    短期的な動きは、欧米の金融機関の力があるので勿論わかりませんが、長期的には。。。

    今迄が米国債ばかりに偏りすぎです。日本が米国債を買わなくなったら、アメリカは戦争ができなくなる。というのはある社長さんが本のなかで書いてましたが、真実だと思います。

    中東やロシアは前から、ドルの比率を下げてるし、ここにきて中国も輸入物価が凄いスピードで上がっているので、それを抑えるために、元の上昇スピードも速くしている。

    アメリカ自身も景気が悪くなってきたから、ドル安にして、輸出産業の有利になるようにする考えもあるようです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。