収益性
64
活発度
66
人気度
55
収益量
50
投稿量
100
注目度
52

tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ80件目 / 全2589件次へ »

ギリシャ債をフィッチが格上げしてたんですね

[アテネ 13日 ロイター] 格付け会社フィッチ・レーティングスは13日、ギリシャの外貨建ておよび自国通貨建て長期発行体デフォルト格付け(IDR)を「RD(一部債務不履行)」から投機的等級の「Bマイナス」に引き上げた。見通しは安定的とした。

民間債権者との債務交換完了を受けたギリシャの格上げは、大手格付け会社の中でフィッチが初めて。

フィッチは声明で、債務交換後も「ギリシャの債務水準が依然として非常に高水準にあることを踏まえると、重大かつ著しいデフォルト(債務不履行)リスクが残る」と指摘した。

ギリシャの債務削減に必要な改革の実行は厳しいものになるとしたほか、「短期的には、総選挙を控えていることや、新政権の構成および欧州連合(EU)・国際通貨基金(IMF)のプログラムに対する新政権の決意をめぐる不透明感が著しいリスクになる」との見方を示した。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/03/14(09:33)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2012/03/25(13:21)
    こんにちは、tetsuさん

    >民間債権者との債務交換完了を受けたギリシャの格上げは、大手格付け会社の中でフィッチが初めて。

    確かデフォルト格下げしたときに
    「債務交換完了するなら格上げする」というのが条件だった気がする・・・

    でも、また債務交換イベントが発生するたびに
    同じことを繰り返しそうな気もするんですよね~(゜ー゜;Aアセアセ
  •  通報する

    2012/03/28(14:53)
    みやまな鉄砲長さん、こんにちは。
    遅くなりました。
    昨日はフィッチがドイツをAAAで据え置きましたが、
    ギリシャをはじめ、多くの国の国債はまたまた金利が上昇し、
    不安が広まっていますね。
    ドイツの路線変更で危機対策に投じるお金が大幅に増やされようとしてますが、
    出るお金を減らす対策を急がなければ、いくらお金を投じても
    ざるになりかねませんし。
    ユーロ/ドルの動きもバンドになってさまよいそうな気配^^;

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。