tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ84件目 / 全2589件次へ »

ギリシャ債・クレジットイベント発生認定

3月9日(ブルームバーグ):国際スワップデリバティブ協会(ISDA)の判定委員会は全員一致で、ギリシャの債務再編に伴うクレジットイベント(信用事由)が発生したとの判断に至った。

格付け会社はすでの
S&Pは一部の債券に集団行動条項(CAC)をさかのぼって盛り込んだことを理由に
一部デフォルトのSD

ムーディーズは投資家が債務交換パッケージの下で受け取る額の差は70%以上になることからC
格付け

フィッチはギリシャ政府が債券交換の実施を確認したことに伴い一部債務不履行のRD


清算価格は19日に入札方式で決定される。
多分、ニューヨーク市場の取引終了後に発表されてる模様だが、大きな混乱はない、
との見方も多く、保険会社の引き当ても問題ないとの見通しも出ている。
登録日時:2012/03/10(11:18)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2012/03/11(19:56)
    こんばんはーtetsuさん

    >多分、ニューヨーク市場の取引終了後に発表されてる模様だが、大きな混乱はない、
    との見方も多く、保険会社の引き当ても問題ないとの見通しも出ている。

    とりあえず月曜日明けてから考えないとですなぁ~
    (市場が明けていないときにいろいろ起こるので
    週末にポジション持ち越すのが
    かなり危険な感じだったりもしますわ(゜ー゜;Aアセアセ)

    来週もこの辺の動きをきっちり見つつ、行きたいもんです。( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!
  •  通報する

    2012/03/11(22:48)
    今年に入ってから(以前からそうですが)週末の市場が閉じている時に、
    重要な発表などが行われる機会が多いですね。

    まずは月曜日の反応を見ながら次のイベント、
    日銀の金融政策決定会合とその後の会見に向けて市場の動向に
    気を付けたいと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。