収益性
70
活発度
0
人気度
55
収益量
51
投稿量
100
注目度
97

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1249件目 / 全2597件次へ »

!!! 何かが始まる予感がする! !!!

外資が買っているのは、板を見て私も知っておりましたが、なかなか株価は下げませんね。

それはつまり裏返して言えば、他の投資家が買っていないということだと思うのですけどね(笑)

東京株、終値は22円安の9463円
産経新聞 2月21日(火)15時21分配信

 21日の東京株式市場は小幅反落した。日経平均株価の終値は、前日比22円07銭安の9463円02銭だった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120221-00000544-san-bus_all



株価が強いと、不思議なものですね、私も何かが始まるような気がしてならないのであります。

そして私の予感としては、それは悪いことではないような気がするのであります。




私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx)への提言を前の日記で書きましたが、これはへべれけに酔って、その中で価格を見比べながら、感じたのでありますが、あながち的外れでもないように思うのであります。

小羽社長始め、スタッフのみんなはどう思いますかね?

そろそろ、ノルマンディー上陸作戦を決行しても良い頃だとは思いませんか?

逆にこの期を逃したら、RFに限ってですが、質で負ける恐れを私は感じるのであります。

ここが勝負どころだと、私の勝負師の勘が言うのでありますけどね!

今なら勝てると思います。

なぁに、向こうはタイミングよく一山当てただけであります。

逆にタイミングよく突き崩せば、一撃で崩壊すると思います。

やるなら徹底的に、まずは3ヶ月、それで前の日記で書いた効果の半分くらいが出るならば、さらに継続すれば、恐らく3~5年でケリがつきますよ。

この期間を長いと見るか、短いと見るか。

このまま何もせずに、向こうに負けた場合は、何十年もの敗北になるのであります。

戦うしかないと思いますけどね?(笑)







さて、私のトレーディングカードへの取り組みの進捗でありますが、今日は一休みであります。

今後の予定としては、とりあえず3000枚近くの残りのカードの整理をして、それから6年ほど前に準備した商品をきっちりもう一度収納して、それから在庫数をデータに落として、それからコンプリートへ最終的な穴埋めをして、それからいよいよ販売へと移ろうと思います。

たぶん1~2ヶ月で準備できます。

勝負です(笑)







今の私は、あらゆる分野で、成功か失敗か、どちらにも転ぶ可能性を感じてます。

それを成功の方に一つ一つ確定させていく、オセロで言えば、両端を押さえたのだから色をすべて自分の色に変えなくてはないような、そんな当たり前の作業をする時期がすぐ側にあるような気がするのであります!

絶対に負けてはならない!

一つ端を取られたら、すぐさま取り返す!

この気持ちだけはなくしてはいけないように思うのであります。




2/22明日からまた仕事。

昨日の飲みの失敗は、すぐに消し去ってやる!

堂々と、何事もなかったように振る舞い、あのことを口外しようとする者の心に、それを口にしては失礼だろうと思わせる何かを植えつけれるよう、気合を入れて仕事に励もうと思います!(笑)






さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、2011年期は最終赤字転落という業績予想が出ておりますが、2012については悪材料出つくしの感があります。
商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが今年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/02/21(20:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。