証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

見ていて、自然と感動の涙が出たことありますか?




今日(2/12)は仕事明けの日でして、帰宅後軽めのブランチをとって、睡眠し、それからいつもの筋トレを1セットやって、1時間ほどジョギングして帰ってきたのですが、その後少し疲れることがありましてね。

某有名靴メーカー・N(あの会社の近くにありますよ・・・)の商品をディスカウントショップで買ってきた人がいるのですが、その商品が酷くてですね。

1万円のブランドシューズが3千円というので買ってきたみたいなのですが、どう見ても500円で売られる靴と同等の素材でなのであります。

安物の靴を履いてきた人ならわかると思いますが、寒暖や湿気に堪えれず、堅い部分が割れてしまう素材ってありますよね。

あのタイプなのであります。

絶対使ってはいけない素材でありますよ。

デザインも最悪だし、ああいう商品に「定価1万円・割り引いて3千円」と価格設定をしていたことは、どう考えても狂っているとしか思えない。

企業内が混乱しているのは間違いないと思います。


私は以前、リーマンショックの頃に、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」http://amana.jp/ )に向けて、良い商品をお客様に届けることこそが最大の広告だ!メーカーにはどんどん良質な商品在庫売りさばくようPRの広告を出してもらうように営業をかけなさいとハッパをかけたことがありましたが、逆に粗悪品をお客様の元に届けたら、逆広告効果になるのであります。


例えば私は以前、某電機メーカー(あの会社のお得意様であり、以前は社外取締役もいましたね)のTVパソコンを買ったが、テレビの立ち上がりが30分近くかかる、うちは泣き寝入りしなければならないのか・・・と愚痴を書いたことがありましたが(電器屋に言って結局別の商品に変えてもらいました)、そのメーカーは現在どうなっているか。

歴史的とも言っても良い業績不振に陥っておりますね。

とりわけTV事業が壊滅のようでありますね。

円高だのデジタル化のピークが過ぎただの言われておりますが、不振の原因はそれだけでしょうかね?

私はまぁ、ここのTVはもう買わ・・・。

これが逆広告効果なのであります。

またそういう思いをしていますので、私はこの会社の株は、いくら安くなっても買っておりません。

ちなみに今の商品は良くなっているのかも知れませんけど、私のイメージはよほどの事がない限り、もう変わることはないでしょうね。


そんな経験も思い出しましてね。

私の注目銘柄「2402 アマナHD」に、今回は二つ提言したいのであります!

一つは・・・


!!! 粗悪品を売るな!粗悪品にするな! !!!


一年に一度は、自社の商品を一度見直す作業を提案したいのであります!



で、話はここから更に展開していくのでありますが、まずはこちらの記事を見ていただきたいのであります。

サイバーエージェントの藤田社長の話であります。

http://ameblo.jp/shibuya/entry-11160236635.html


私はこの記事でちょっとおかしいなと思ったのが、成功した商品の定義についてです。

なんか藤田社長の記事を見ますと、売れた商品は成功で、そうでない商品は失敗という定義のように思うのであります。

でも私はそれはちょっとおかしいぞと思うのであります。

上述したように、例えその時は売れても、売った商品が粗悪品ならば、お客さんは次は絶対にその会社の商品を買わなくなるからであります。

アマナHDには、自社の商品で価値がなくなっているものに関しては、間違ってお客様に提供しないように、常に自己廃棄する仕組みは必要かと思うのであります。



またアマナHDの従業員の皆さんには、売れ行きではなく、本当の意味での商品質を見極める力を身につけて欲しいのであります。

広告会社間の競争では、結局のところ、良い商品の広告を手がけた会社が勝つのであります!

アマナHDは業界NO.1の広告制作力が武器でありますので、ついつい自分達の力を過信したくもなりますが、広告が上手く行った時はよくよく考えると商品が良かったというのが大半だと思うのであります。

例えば以前アマナHDが広告を手がけたストライドガムは、コンビニなどでは今では完全にR社の商品より取りやすい場所に置かれるようになりましたよね。

売れ行きでは、おそらく圧倒的な差がついていると思います。

その理由は以前も申し上げましたが、商品の質が全然違うからであります。

圧倒的にストライドガムの方が美味いのであります。

ですので二つ目の提案として、自分達が普段生活で使う商品で良いなと思った商品を、グループ全体で紹介しあう仕組みを作って欲しいのであります。

800人もいるのですから、それだけでかなりの良質な情報が集まるはずですよ!

で、グループ全体で、良質な商品を売る会社に、広告制作の営業活動をかけていくことを提案したいのであります!



で、また話しはアマナHDへの一つ目の提案に戻ってしまうのですが、商品の質はとても大事なのでありますが、「売れなければ質も悪くなる」という話もしておかなければならないのであります。

一言で言えば、「ラインナップが寂しい商品は、まず売れない」ということであります。

売れないからラインナップが強化できず、ゆえに余計に売れなくなるという悪循環には気をつけて欲しいのであります。


例えばアマナイメージズのアプリでありますよ。

美術館シリーズ。

G社より対抗商品が出ましたので、続編の開発を中断したと思うのですが、その後はどうなのでしょう。

G社のサイトを見ましたが、広告はざっと見る限りないようですので、おそらくG社はビジネス的には失敗したと思います。

もう嫌がらせ的な対抗措置はないと思うのです。

ラインナップが寂しいままでは、商品が死んでしまいます。

粗悪品にしないためにも、有料版の再開発を期待したいです。

解説が日本語というのは、アマナイメージズアプリの何よりの商品価値であります。

有料で引き続きいけると思うのですけどね?


また占いアプリでありますが、幹部のツイートで紹介される内容を見ておりますが、占いの内容はなかなか良いと思います。

あとはこちらも絵柄のラインナップの拡充も定期的に進めて欲しいと思います。

最終的には、自分だけのお守りをカスタマイズ出来るようにしないと、商品として形になっていないと思うのであります。


以上、アマナHDへの2つの提案でありました!


さて、私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )より、とてもすばらしいIRが出ておりますよ!

この動画は、見て損はないと思います。

すばらしいものというのは、見ていると自然と感動の涙が出てきそうになるのであります。

こんな経験、皆さんはしたことありますか?



CGディレクター花輪幸輝が、「2011アジアデジタルアート大賞」優秀賞受賞
オリジナルCG映像作品『GARDEN』
「TBS Digicon6」、「CGアニメコンテスト」に続く受賞

アマナグループにおいて広告ビジュアル制作事業を担う株式会社ナブラ所属のCGディレクター花輪幸輝は、このたび、「2011アジアデジタルアート大賞」の動画部門において、優秀賞を受賞しました。本日、「アジアデジタルアート大賞」公式サイト(http://adaa.jp/2011/index.html )にて発表されましたので、ご報告いたします。
 
 受賞した作品は、花輪幸輝のオリジナルCG映像作品『GARDEN』です。CG映像制作に携わり10年を経た花輪が、美しい映像とピアノの音楽で、観る人を引き込む表現を追求し、CGならではのアニメーションとエフェクトを駆使して制作した作品となっています。
 今回、「第23回 CGアニメコンテスト」入選、「第13回TBS Digicon6」三菱地所賞に続く、受賞となりました。

作品はこちらのURLよりご覧ください。>>> http://vimeo.com/user7666433/garden


http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/02/news12021015.html



とのことであります。

これが私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )なのであります(笑)



さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、2011年期は最終赤字転落という業績予想が出ておりますが、2012については悪材料出つくしの感があります。
商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが今年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/02/13(04:43)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+6.9%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

74.2 25.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,274.99

▼ -151.09

TOPIX

1,466.96

▼ -11.02

JASDAQ総合指数

118.47

▼ -0.45

米ドル/円

113.61

▲ +0.47

ユーロ/円

122.46

▲ +2.57

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!