収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1778件目 / 全3578件次へ »

フュートレック 2012年3月期 3Q決算発表

今週の一発目、2468 フュートレックの決算発表をチェックします(→リンク)。

特に業績予想の修正等はありませんでしたので、早速決算の内容から。

20123Q           売上;18.5億  営利;3.9億  経利;3.9億  当期純利;2.0億
2012通(予想) 売上;26.0億  営利;5.1億  経利;5.0億  当期純利;3.0億
20113Q(前年)売上;16.5億  営利;4.4億  経利;4.4億  当期純利;2.5億

前年同期比で売上11.8%増、営業利益11.2%減。中間決算の増収増益から一転減益となりましたが、通期予想に対する進捗率はほぼ75%ですし、中間決算時に期ズレ要因で増益と説明がありましたので、ここまでは想定内でしょう。

ぱっと見はあまり良くない決算ですが、主力の音声認識・UIソリューション事業の推移は、3.4億→2.2億→2.1億→2.9億⇒2.3億→4.6億→3.4億と二四半期連続の大幅増収。これと新規に子会社化したイズ株式会社のCRM事業が音源事業の減収をカバーしてプラスになっているという事なので、会社としてはうまく回っているのかなと思います。

今後の注目は、決算短信にもある通り、池田泉州銀行と進めている業務日報ソリューションやホンダと共同開発している「スピーチナビゲーション」に搭載予定の「vGate」ですね。携帯以外の用途が具現化されて収益に貢献するようになれば、大きく化ける可能性がありますので。ただ、音声認識の業界は昨今競争が激化していますので、その波にうまく乗れているかどうかは常に意識して見ていく必要があると思います。

株価は今期予想PERで20倍程度と決して割安ではありませんが、ここまでの所は期待に応える実績を出していますので、引き続きホールドでいきます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/02/06(21:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。