映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ174件目 / 全1046件次へ »

ダウ頭を抑えられ

週末の日経平均 8390.35(-98.36)雲 基準線 転換線の下 ボリンジャー  マイナスσの下 MACD横ばい RCIは下落。雲の下限で頭を打って下げた形で、下値のトレンドラインの近辺にあり、下髭をだしているので、トレンドラインを守れるかどうかが注目。

ダウ12387.50(+27.58) 雲 基準線 転換線の上 ボリンジャー プラスσの上 MACD RCIは横ばい。上昇基調だが、上値が抑えられている。

ドル円76.86 雲 基準線 転換線の下 ボリンジャー マイナスσの下 MACD RCIは下降。いったん円高に大きくふれたが戻してきているものの、基本的にはなお円高基調。

ユーロ円 98.11雲 基準線 転換線の下 ボリンジャー マイナス2σ MACD RCIは下落。強いユーロ安基調が続いている。

アメリカの雇用統計は20万以上増加と予想以上によく、アメリカの経済がようやく雇用の回復に向かいつつあることを期待させる。しかしハンガリーの格下げ、デフォルト懸念が広がり、ユーロはさらに下落。VIX指数は、中央銀行の供給オペのおかげか、20台前半を保っているものの、イタリア国債10年ものは7%台にあり、銀行がやはりリスクのある国債は手を出しかねていることを示している。このままでは南欧諸国のデフォルトが現実味を帯びてこよいう。ECB、そしてドイツがユーロ崩壊のシナリオを回避するために、あらゆることをやるかどうかがやはり焦点だろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/01/10(05:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。