tokenさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ45件目 / 全65件次へ »

[欲しいモノ]悩まないOS



EeePCはWindowsXPであって良かった*1んだけど、メインマシンのWindowsXPの調子が悪くなってしまった。Windowsのエラーリポートが、Linuxでよくあるセグメンテーションフォルト通知よりタタズリポートな為、何が原因でこうなってるのか解らない状況。どうなったかというと、一見正常に動作してそうなアプリケーションを正常終了させると、何故か一般保護違反の様なエラーダイアログが立ち上がる。しかも、これは毎回ではなくて時々。稀と言う程の頻度ではなくて時々。ただそれだけの問題だけれど、稀に異常終了をする事もあって、面倒なOSになりつつある。この際、WindowsVista Business入れちゃおうかと考えたけれど、30,000円以上する上に、冷水をかぶった後にMicrosoft公式ページのVista/XP/2000の比較表を確認してみると、魅力が全く感じられなかったんです。『別に他の方法でも実現できるし、華美なUIはそもそも歓迎しませんし。』と。




というわけで、以前の様に、OpenSuSEをいれよかな。個人で自由に出来るWindows機も出来た事だし。と思って、suseのサイトの見に行くと、、、OpenSuse for PowerPC*2ってのがあるらしい事に気づく。まぁ、PPCは使わないので大した驚きでもないんだけど、YellowDogやMacOSXの中身のようなもの以外のディストリも出てきたんだー、とう程度には驚きました。ソレはさておき、やっぱしAthlon X2の64部分を寝かせておくのも勿体無いので、OpenSUSE 10.3(64bit)をメインマシンにインストールしてしまおうかと思います。FlashPlugin(32bit only)については、64bit環境でも共存可能らしいというネタ*3を拾ってきたので、やってみても良さそう。Flashの使い道は殆ど無いんだけど、capsuleの公式サイトがFlashなので、これは入れるしかないという事に*4。
後、J2SE 6 SDK とかも共存可能らしいネタを拾いました。大分64bit環境に優しい世界になりつつあるのかもしれない。ちなみに、メインマシンに4GB以上メモリは積めない上に、これ以上財布を薄く出来ないので、現状の3GBでもう少し生きていこうかと。というか、メモリの問題よりもハードディスクの回転数の方が気になるので、今度はそっちの方をどうにかしたい。やぱし、心臓とか神経とかが反応速度が良くても、筋肉が緩いんじゃ瞬発力って出ないわけですし。
うぉぉ。3:00。もう寝なくちゃ。ああ、4時間しかない・・。


*1:WindowsVistaのモバイル版なんてのが入っていたと仮定すると、デフラグレスな新機能がSSDの寿命を縮めそうで怖いと思う。
*2:2006年以前のPPC
*3:昨年の今頃の日付なので、今頃はもっとスマートになってるんじゃなかろうか。後で調べる。
*4:冗談ですけど
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/02/18(03:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。