ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ56件目 / 全557件次へ »

今年の投資成績

今年の運用成績の最終結果は、まだ取りまとめていないのですが、何年かぶりにマイナスとなりそうです。

株は、売買履歴を見ると、下げ相場で買い、上げ相場で売りときれいに分かれており、自分の逆張りルール通りに運用できた1年でした。
しかし年初から15%以上下落する相場の中でプラスを出すのは難しく、ことしはトントンかマイナスとなりそうです。
今年最も悲惨だったのはユーロ建て債券で、為替の影響をまともに受けてしまいました。
一部を豪州に振り分けたりしましたが、間に合いませんでした。

今年は大企業への就職が実現したので、来年はもっとリスク資産への資産配分が可能になります。
ただ、世界的に国の信用が揺らぐことを想定して、どう資産を守ってゆくか、という視点で来年の投資戦略を考えようと思っています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/31(17:31)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2011/12/31(21:30)
    こんにちは、ストアナさん

    何とかトントンだったという方と
    涙を飲んだ方も多いのではないかと感じています。

    特に欧州は分散投資の先としてもされてるかたは多いんじゃないでしょうか?
    グロソブ持ってるような方は打撃が出てるような・・・

    こういうときに分散投資が瓦解するというのは
    リーマンショック時でもあったり・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
    分散しすぎてどこを対処するか・・・
    といううちに資金がないということにもよくなったので・・・
  •  通報する

    2012/01/02(21:49)
    鉄砲長さん、こんばんは。

    昨年は日本株は大きく下落、海外株もトントンか下落、そして円高に債券の下落...

    これほど厳しい環境の年も珍しいです。

    分散投資していると、どうしても機動性に遅れが出てしまうのが、一番の反省点でした。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。