天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1784件目 / 全3537件次へ »

閑散、売買代金は03年5月以来の低水準


日経平均 ; 8479.34 (+84.18)
TOPIX ; 726.44 (+3.32)
JASDAQ指数 ; 1175.31 (-0.69、2日続落)
マザーズ ;390.62 (-2.70、2日続落)

昨晩のNY市場はダウ、ナスダック共に上昇、ダウが5ヶ月ぶりに高値更新、S&P指数も年間でプラスに転じ、米国株だけが堅調な状況が続いています。日本市場も一応反発しましたが、欧米がクリスマス休暇入りしている事もあり、商いは閑散で売買代金は2003年5月以来の低水準。今年も残す所あと一週間ですが、8,500円前後で終わりそうですかね。

所有銘柄は下げ優勢(上昇3銘柄、下落8銘柄)。4779 ソフトブレーンは連日の寄り天で、そろそろエネルギーが無くなってきた感じでしょうか。ここから上は無いと見て売ってしまうか、もう一相場あると見て放置するか、ちょっと悩んでいます。

他個別では堅調な銘柄も結構あり、最近個人投資家の間では2196 エスクリが話題ですが、今日の終値で見るともう4331 テイクアンドギヴ・ニーズを逆転しているんですね。エスクリ(予想営業利益10.2億、時価総額65.8億)は成長株、T&Gは成熟株(予想営業利益23.5億、時価総額60.2億)とは言え・・・もうちょっとT&G
に期待しても良いかなと思える数字ですね^^

ちなみに2128 ノバレーゼ(予想営業利益14.6億、時価総額55.8億)、2418 ベストブライダル(予想営業利益54.7億、時価総額173.1億)と比較しても、営業利益VS時価総額という見方だと、過去に投資家を裏切った分割安な水準になっています。もちろん、これが全てではありませんけど。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/26(21:15)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。