収益性
0
活発度
46
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ185件目 / 全1049件次へ »

底打ちになるか

本格的な日経平均は8336.48(+40.36) 雲  転換線基準線8432の下ボリンジャーマイナスσ8310の近辺 MACD RCIは下落。下降基調だが極端な薄商いで、底が近いことを示しているかもしれない。

ダウは12103.43(+337.17) 雲 基準線 転換線11974を上に抜け ボリンジャー プラスσ 12104の近辺、 MACD RCI は下げ止まり。大幅反発したが、商いが薄く、直近高値12257にはまだ届いていない。

アメリカの住宅着工の指標が改善、 スペインの国債入札も順調だったということで ダウは大きくあげた。ECBが21日に実施する3年物の流動性供給オペをうけてスペインの国債利回りも大きく低下している。これがECBによる本格的な量的緩和の開始であれば、大きな前進となるであろう。とはいえ、来年にかけ、次々に欧州の国債入札が控えており、各国の国債の格下げ懸念もなくなってはいない。株式市場はクリスマスを控えた薄商いの中で、この勢いが続くかどうかが問題だ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/21(07:29)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。