カいさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ8件目 / 全186件次へ »

科学的知識の力を活用するということの重要性。



最近、解剖学系の本を読んでいる。
骨格に関する知識を得ると、それに比例して骨格のゆる=ほゆるが深まる。
意外というわけでもないが思った以上に効果があって驚いた。
こういった最先端の知識が持つ臨場感は他を隔絶するものがあるらしい。
古代中国の五行の理論なども、発明された当時はそれを知らない者との間に圧倒的な力の差を作り出していたのではないか。
なんてことを思うわけだ。
同時に、現代において、科学で認識出来る世界を別の価値観で無理やり捉える必要はほとんどないとも思う。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/19(00:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。