ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ795件目 / 全3060件次へ »

ネクソンには興味なかった リブセンスと日本管理センター

今年度最大の公募調達額の新規上場だったネクソン(3659)

 

個人的には全く興味がなく、むしろ吸い上げられる資金の量に注目していた。

換金が進んで他の銘柄が軟調になるのを恐れていたからだ。

直近の仕手系株なんかには換金売りが起こってもおかしくないから。

 

ぼちぼちそれらしき光景が直近賑わった銘柄群に見受けられた様な気がしたが、大きな波乱もなく終わった感じというとこか。

 

そもそも個人でネクソンなんかを積極的に買いに行く神経が分からない。

同業他社に比べ割高感は否めないうえに時価総額も大き過ぎるうえ、成長性も??がつく気がするからだ。

 

むしろこんなところを弄るよりも、他の直近IPOで値動きも軽く良いところがあると個人的には思ってる。

代表例が日本管理センター(3276)で、今日はなぜかストップ高してたが、事業の成長性もまだまだ見込めそうなうえ発行済株式数も極端に少ない。

上場直後に平均1669円で買った玉をまだ持ち続けてる。

この12月期の1株配当120円も普通に取って、配当落ち後から本決算発表のある2月あたりまで気絶しておいても良いかなとさえ思う。

 

もう一つはリブセンス。

こちらもPBRはバカみたいに高くなってるが、株も小さく、社長が若いという可能性から話題を呼ぶと踏んでいた。

公募価格の倍以上ではあるが、マネーゲームにもなりやすいと思うし、ネクソンがたいしたことないとわかれば換金売りもなくなり、動くと思っていた。

本日2200円抜けたあたりで追っかけ買い。

大引けはあれよあれよという間に2430円の高値引け。

上がるのも早いが、むしろ下がるのも早いから、明日以降は注意がいるかもしれないが、面白い存在であることには変わりない。

 

他に積極的に買いたいと思うところないしね。

 

般若の会のK氏絡みもしばらく調整しそうな感じだし。

こちらはネクソン買いたいというやつらが換金売りかました可能性高いかなと思うけどね。

 

 

登録日時:2011/12/14(17:01)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。