映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ195件目 / 全1047件次へ »

下げ止まるかどうか

28日の日経平均は8287.49(+127.48) 雲 基準線 転換線の下 ボリンジャー  マイナスσの下 MACD RCIは下げ止まり。

東京は窓をあけて上昇したものの、まだ節目には届かず。自律反発の域をでず、売買も細く、なんとか下げ止まるかどうか、という局面。IMFがイタリアを支援するという話が支えになっているが、さて、どうなるか、まだ半信半疑というのが市場の反応だろう。財政のコントロールというのは、中長期的には重要なテーマであり、またユーロボンドも数年後のテーマとしては、重要だろう。しかしエコノミストの表現をかりれば、ユーロの存続は「数週間」で厳しい局面を迎えるという瀬戸際の状況にあり、EFSFの拡充もECBの関与もままならぬ中、IMFが単独で救い主に本当になれるのか。マネーは本質的に怖がりであり、残念ながら安心するにはまだかなり距離があり、東京の出来高が低いのはその反映であろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/11/28(22:05)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。