あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ469件目 / 全1060件次へ »

ロングセラーに思いを馳せて 1

   「日本のロングセラー商品展」が 
印刷博物館(by 凸版印刷)で11/6まで開かれていたので、この前行ってきました。 
もう展示期間が終了したので、ネタバレとか言われないから存分にかけますね。 
(以下、誤りがあるかもれませんが、ご了承ください!)
  
それではロングセラーを巡る旅へ出発! 
まずは1970年代から遡るよう見ていきましょう
「この商品、この頃からあるんだね!」と思って読んでくれたら幸いです。
  
・1970~80年は以下の商品が産声をあげました。
東ハト キャラメルコーン、日清 カップヌードル、
チェルシー(サッカーじゃないよ、明治だよ)、
森永 小枝、サッポロポテト、
(だんだんメーカー名を入れるのが面倒になってきた…)
プッチンプリン、ポッカ缶コーヒー、
クーピー・ペンシル
(ところでクーピーってなんて意味? 後で調べようっと。)
などなど。
  
ここで相性ぴったりな同級生の登場。
サッポロ黒ラベルと亀田の柿の種は1977年生まれ。
柿の種をつまみに黒ラベルを飲んでいる人を思い浮かべると、
なんだか楽しい気分です
(今晩はこのコンビで晩酌してみませんか?)
  
日清 どん兵衛とフルーチェは、
ネーミングと商品性が正反対ですが共に1976年生まれ。
  
なお、きのこの山とハイチュウ、カルビー ポテトチップスの
お菓子の定番トリオは1975年の同い年。
(ちなみに、およげ!たいやきくんも1975年にデビューだそうです)
  

う~ん、これで一年代分か。
とても一つじゃ収まりきらない。
↓次の日記へ分割、分割
http://minkabu.jp/blog/show/387489

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ロングセラー
登録日時:2011/11/09(20:24)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。