jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1301件目 / 全1494件次へ »

景気回復初期のリフレは過剰な位でちょうど良いby人間心理

 トレンド追認の人間心理。 悪化方向のときは、それを助長するように過剰な心配をするものだし、その逆では過剰な楽観になる。

 そういう人間心理を改善するような政策を打てるかが、景気低迷時、バブリー時の経済政策担当者の腕の見せ所。 今は明らかに過剰と思われる程度のリフレ政策を取るべきとき。

 

 バーナンキさんには、グリーンスパンさんをもっと見習って欲しい。 リスクステルスの証券化バブルを見逃した以外、グリーンスパンさんには失策がなかった。 グリーンスパンさんは民間企業出身ゆえ、市場『心理』まで読んだ金融政策が打てた。 純粋学究肌のバーナンキさんはこの点が弱いかも。

 

 バーナンキさん、今度ミスったら二回目です(一回目のミスは、急速すぎる利上げでリーマンショックに至らしめたこと)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2011/10/02(20:56)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。