収益性
78
活発度
55
人気度
60
収益量
70
投稿量
100
注目度
89

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ859件目 / 全3061件次へ »
ブログ

GNI えげつないね 新薬承認のIR

今日は板を見ることもなく、後場14時くらいに板を見たら、GNIがいきなりストップ安つけてて、売り損ねたショックでしばらく立ち直れそうになかったが、14:45に会社から新薬承認のIR。

 

その時、ストップ安で売り300万株くらい、買いは38万株くらいだったか。

 

買いがあれよあれよという間に増えていって、売りもいつの間にか減っていって、230万株くらいまで減ってたかな。

 

そしてまさかの全株一致でザラ場に約定し、大引け前には138円から147円まで戻して145円引け。

買いが数分で200万株入って約定してからも、断続的に買いが入ったようだ。

 

14:45にまさかIRが出るとは大半の投資家は思っていなかったし、IRチェックもしてなかったのではないだろうか。

決算発表時期でもないし、14:30超えたら15時までは見ないよね普通w

会社と仕手筋がグルと思われても仕方がないかもね。

 

株価はストップ安張り付きで300万株近い売り長で残り15分、ホルダーですら諦めてただろうしね。

嵌められた個人多そうだね。

とりあえず比例配分狙いで売り玉出しておいた人も多かっただろうしね。

 

今日気付かなかった人たちが来週の月曜日以降どう出てくるかだけど、ボロ会社が変貌しようとしているのか、それともインチキなのか。

株は思惑で動くものだから、今後さらに新薬の承認の可能性も控えているようだし、夢を買うという意味では、この混沌とした相場の中では面白い存在ではあるね。

見方を変えればババ抜きだけど、割り切れればどうってことない話。

 

天国から地獄を味わった身としては、この3連休は少し穏やかな気分で過ごせそうだ。

 

 

 

 

14:45 21600 M-GNI IPF 対象薬F647 に対する新薬承認取得のお知らせ
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20110922/72y4uf/140120110922015047.pdf

 当社は、中国の子会社である上海ジェノミクス社が平成21 年12 月に中国に於いて承認申請していた特発性肺線維症(IPF)対象薬であるF647(一般名:ピルフェニドン)について、本日、中国国家食品薬品監督管理局(SFDA)より新薬承認を取得致しましたので、お知らせいたします。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。