両統さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16件目 / 全20件次へ »

私の辞書に損切りという文字は無い。

「とりあえず穴埋めを!」これが私の今週の目標です。前回述べたのですが、少々気がかりな銘柄が手元に残っている状態です。回復の兆しは、希望的観測で終わりそうです。なので全てを売って損切りをすればよいのですがそんな勇気も無く、塩漬けにしようとしたのですが元々資金が少ないのでそれも困難です。とりあえず今できることをやろうと考えついたのは、半分を売って頑張って地道に穴埋めをしていこうということでした。しかし、半分売る勇気も無く今ある資金で何とか穴埋めに励んでいるところです。焼け石に水だ!誰か!愚かな私の辞書に「損切り」という言葉を載せられるだけの勇気の出る言葉をください。よろしくお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/02/05(18:15)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2008/02/05(21:15)
    私は「損切り」も「利確」も辞書から削除しました。「投資先の変更(銘柄の入れ替え)」の発想にしました。「M&A」の発想ですね。
  •  通報する

    2008/02/05(21:27)
    塩漬けになりそうな銘柄を、自分はナンピン利確損切り作戦繰り返しで最終的には利確に持ち込もうとしています。

    今のところ、救済できた銘柄が1つ。
    今後もチャンスを見ては他銘柄の救済に向かいます^^

    ナンピン利確損切り作戦?
    ナンピンし、ナンピン単価より高くで売る。
    ひたすら繰り返す。ただナンピンしてその後、ナンピン価格より株価が下がれば塩漬け増えるので要注意。

    自分も、今日はいけると確信したときしかしません。
  •  通報する

    2008/02/06(07:11)
    御二方の貴重な意見ありがとうございます。

    これからも私の辞書に「損切り」という言葉は載ることはないでしょう。

    しかし、それに変わる大切な考え方を手に入れることができた気がします。

    今後の株取引に役立てていきたいと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。