収益性
49
活発度
0
人気度
54
収益量
50
投稿量
66
注目度
50

kobuntaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ203件目 / 全486件次へ »
ブログ

円高対策の決定打!?

某氏の日記を読んでいたら、こんなコトが書いてありました。

 

(日本の国家公務員の給与は、人事院勧告で決められています。
国内の50人以上の企業の正社員の給与・賞与を基準としていますが、

コレを現実的に準社員・パートまで含めてしまうと、35%程度は下がってしまう。
もしコレを実現出来れば約6兆円の経費が浮いて、当面増税などしなくて済みます。)

 

実際には・・・現実を受け入れなくればならない給与削減に、国家公務員の労組・国公労連が猛反対!!
財政がどんなに赤字になろうが、既得権を盾に難しいんでしょう。。。

 

そこでどうでしょう。
国家公務員の給与の一部を、国債で支払っては!?
民間で大赤字だと、現物支給や給料遅延も当たり前。
流通が確立している国債・自分が勤めている組織の債券なんですから、

給与を下げるよりは抵抗が少ないと思います。

 

おそらく給与分代用の国債は、生活費補填のために売りに出されるでしょう。
その為、国債は売られ金利は上昇します。
デフレ街道の真ん中に「ど~ん」と寝っころがっているだけの日銀も、

この時点での金利上昇は容認出来ず、「もぉ~」って唸って円を刷って国債を買い支えることになるでしょう。


結果、円の増刷で流通量は飛躍的に増加。円高は終息に向かう。

景気は回復基調になって税収も上がり、増税もしなくて済む。

 

まぁ、かけ声だけで5年・10年経ってしまう・人員や無駄の削減・特殊法人の廃止。

その他色々ありますが、コレが一番現実性・即効性がありそうな気がします・・・。

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • みんかぶ運営事務局によって削除されました。

  • イメージ
    kobuntaさん (-0.09point)
    2011/09/14(15:36)

    たま損さん、こんにちは。

     

    賛成ですね\(^o^)/

    少しは庶民の苦しさを感じて欲しいもんです。。。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。