証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

TPP 日米での関税率比較と為替問題 

演者:安部芳裕氏の講演より抜粋。

 

************************************

そもそも「日本の関税率は高い」というのも事実と違います。

日本の農産物の平均関税率は11.7%であり、アメリカは5.5%と若干日本よりも低いのですが、

他の国々から比べれば、日本の関税率は圧倒的に低いのです。

 

 

★その他の関税率・日米間比較

        日本    米国

鉱工業品    2.5%   3.3% 

電気機器    0.2%   1.7%

輸送機器    0 %   3 %

化学品     2.2%   2.8%

繊維製品    5.5%   8 %

非電気製品   0 %   1 %

 

要するに日本は農業品だけが若干高いだけでだって、

あとはアメリカの方が関税率は高いのです。

ですから関税によって日本が開かれていないというなら、

アメリカの方がさらに閉鎖的な国といってよいでしょう。

 

ただ、関税率が貿易にとって重要だったのは昔の話です。

現在は、関税率はそれほど重要な問題ではありません。

貿易にとって重要なのは、今は為替レートなのです。

(略)

今、世界は通貨安競争に入っています。

日本がライバル視する韓国は、たしかに貿易輸出が増えています。

つまり、常に4割引きセールをしているようなものです。

日本の製品より若干性能が落ちても、安い方がよいという人が世界的には圧倒的多数なのです。

「自由貿易によって関税がなくなれば、日本は韓国との輸出競争に勝てる」

みたいなことを言っている人がいますが、はっきり言って見当はずれ。

まったく認識が違っています。

************************************

 

米国の「2013年まで低金利」発言が効いていて、

日本がどれだけ為替介入をかましても、しばらくドル高・円安になりそうもない。

米国の政治経済戦略というものは、実に巧妙だ。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    TPP
登録日時:2011/09/06(12:10)

通報する

このブログへのコメント

1~7件 / 全7件

  • 通報する

    2011/09/06(15:31)

    そうそう、

    TPPなんてするくらいなら円高対策した方が絶対いいですよ。
  • 通報する

    2011/09/06(23:37)
    これは!
    メモメモ。あとで他のSNSで載せたいのですが良いですか?
  • 通報する

    2011/09/07(00:22)

    コメントありがとうございます。

     

    安部さん初め、主催者の方からも

    情報の拡散を期待されております。

     

    当日は、どこぞやの政治家秘書さんもおみえでした。

    真剣に考えないと、ホントウに危険だと思います。

     

    近々、医師会を筆頭看板とした新しい政党ができないものかと

    思索しております。

  • 通報する

    2011/09/07(08:22)
    フレンズありがとうございますm(_ _)m やはりアメリカはしたたかですね。そもそも日本人の気質からすれば、内需型の隣近所で助け合いの精神だったと思うのですが、急速なグローバル化で国民はついて行けず、実際どう諸外国と渡り合って行けばいいのか、さまよっているんでしょう。年配者は思考力が鈍り、若者は希望を持てず、やはり中間層がどうにか舵取りをしなければいけない時代になっているとつくづく思います。
  • 通報する

    2011/09/07(10:22)

    その筋に詳しい人たちによると、

    どうやら、

    「米国資本 → 電通 → 在日関係者 → 各マスコミ・TV」

    という支配体系になっているそうです。

     

    いわゆる情報戦というもので、

    国民の大部分が、重要な問題から目をそらされたり、

    洗脳されたりして、米国筋の思惑どおりな展開に持っていこうとする

    ものだと。

     

    因みに、あの亡くなられた中川元財務大臣は、

    副島氏によれば、読売新聞の越前谷という記者に謀られ、

    例の記者会見前の夕食時に、

    睡眠薬のハルシオンをもられたという話です。

     

    この手の話は、実は諸外国でもありまして、

    近いうちに記事にしますが、

    モンゴルである無血改革な革命家が、

    自宅でめった刺しにされて殺害されるという事件が起こっています。

     

    政治改革というのは、どうも必ず切った張ったになる性格があるようで。

  • 通報する

    2011/09/08(12:01)

    確かにあの記者会見はおかしい(笑)

    記者会見前に普通あんな状態にはならないし、なれないでしょう。
  • 通報する

    2011/09/08(14:08)

    というわけですので、

     

    日本の政治家・官僚・マスコミは、

    CIA筋(アーミテージとマイケル・グリーン)から

    脅されているのか、

    それとも便乗し売国奴になっても

    自分だけ助かろう・儲けようとしているのか不明ですが、

    米国の都合のよい行動しかしないのです。

     

    中川元財務大臣は、かねてより米国債の購入を買い控えており、

    彼が失脚した後、その買い控えた分以上を上乗せして

    米国債を買わされたという話を副島氏が書いています。

     

    そして、その件の立役者であった玉木という官僚は、

    大出世をしてなんとIMFの偉い人になったという、実に野蛮な話です。

     

    そんなわけで、大企業の幹部連中もそれにならって今のうちに儲けてしまえとばかりに、ゴーンのように大金をせしめる連中が後を絶たないのですし、

    また米国はそういった流れを利用するのですが、

     

    最後には、そうやって儲けた売国奴連中も、

    このままの流れですと、

    結局はアメリカに喰われるのが運命だと思います。

     

    オイラが想像するだけでも、

    そうやって羊たちを追い込む方法は何通りでもあるからです。

    シミュレーションお宅な米国は、

    その何十倍も追い込む方法を描いているでしょう。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+18.1%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.3 17.7
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.80

▼ -0.22

ユーロ/円

122.38

▲ +0.19

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ