収益性
82
活発度
0
人気度
65
収益量
73
投稿量
100
注目度
61

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ885件目 / 全3060件次へ »
ブログ

野田総理に外国人からの違法献金問題 民潭関係者から献金

総理に就任したばかりの野田氏。

 

さっそく違法献金問題が浮上してきました。

 

産経新聞によれば民潭関係者から30万円の献金を受けていたとか。

どちらも韓国籍であることを認めているとか。

政治資金規制法で禁じられている外国人からの献金ですね。

 

前原は大臣を辞任しましたが、菅はすっとぼけて居座りました。

さて野田はどうするんでしょうね。

大好きなプロレスみたいに逆転というわけにはいかないかw

就任早々3カウントで、自らがノーサイド迎えるんでしょうかね。

 

でも党の体質として民潭や総連とズブズブだし、パチンコマネーとも関わり大きいから、叩けば誰でも当たり前に出てきそうですけどね。

 

外国人参政権推進や朝鮮学校無償化推進の議員は、まず外国人(朝鮮)から献金受けていると考えて間違いなさそうですね。

 

 

 

 

 

 

野田首相も外国人献金 民団関係者らから30万円

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110903/crm11090302000001-n1.htm

 

 野田佳彦首相の資金管理団体が、在日本大韓民国民団(民団)関係者ら在日韓国人2人から計約30万円の政治献金を受け取っていたことが2日、産経新聞の調べで分かった。献金者本人が取材に外国籍であることを認めた。外国人献金が野田首相にも発覚したことで新政権への影響は必至だ。

 政治資金収支報告によると、献金を受けていたのは、野田首相の資金管理団体「未来クラブ」(千葉県船橋市)。献金をしていたのは船橋市と同県松戸市に住む在日韓国人で、いずれも会社役員の男性。ともに「通名」である日本名での現金支出となっていた。

 船橋市の男性は平成13~15年にかけ、計15万8000円を献金。男性は当時から現在まで民団地元支部で役員を務めている。男性は「(野田氏が)街頭演説をやっていて、よく頑張っていると感じて応援するようになった。選挙のときには、選挙事務所の立ち上げにも行ってお会いするようになった」と野田首相との面識を認めた。

 野田首相は21年10月、千葉で催された「韓日友好イベント」に出席し、政権交代をもたらした衆院選について、「千葉民団の皆さんの力強いご推挙をいただき、力強いご支援をいただきましたことを、心から御礼申し上げたいと思います」と謝辞を述べている。

 一方、松戸市の男性は10~11年にかけて計16万円を献金。「野田さんとは面識がなく、献金を頼まれたことはない。参加するNPO法人のメンバーの間で、野田さんを応援する機運が高まったため献金した」と話した。

 政治資金規正法は、外国人や外国人が過半数の株式を保有する会社からの政治献金を禁じている。違反すれば3年以下の禁錮か50万円以下の罰金、罪が確定すれば公民権停止の対象となるが、今回のいずれの献金も公訴時効(3年)を経過している。


 外国人献金をめぐっては3月、前原誠司外相(当時)の政治団体が京都市の在日韓国人女性から計25万円の献金を受けていたことが発覚し、前原氏は外相を辞任。その後、別の外国人からの献金も明らかになっている。

 菅直人前首相の資金管理団体も横浜市内の韓国籍男性から計104万円を受領していたことが分かり、国会で釈明に追われた。

 野田首相の事務所には文書で、2日夕までにコメントを求めたが回答は得られなかった。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

2件のコメントがあります
  • イメージ
    政治資金規正法は、外国人や外国人が過半数の株式を保有する会社からの政治献金を禁じている。
    違反すれば3年以下の禁錮か50万円以下の罰金、罪が確定すれば公民権停止の対象となるが、
    今回のいずれの献金も公訴時効(3年)を経過している。

    あああああああああああああああああ
  • イメージ

    株はがまんさん こんにちわ

     

    法律に照らし合わせて、処罰の対象にならなければ何の問題もない(キリツ

     

    おそらく民主党の議員はこうやって開き直ります。

    もう彼らの専売特許です。

     

    しかし野田総理はこの件を聞かれて、無言のまま立ち去ったそうです

     

    千葉民団の集会に出席して感謝の意を述べていたのに、知らないということはないでしょうからねw

     

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。