収益性
50
活発度
58
人気度
52
収益量
51
投稿量
92
注目度
55

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ806件目 / 全1726件次へ »
ブログ

そう言えば、ダイキン君 Part1

遺産相続に分ける金などなく、

仕方がなくって育った家を離れ、田舎町に引っ越ししてもう八年ほど経つ。

 

その当時、個別で4台のダイキン君を、

エスバイエルにみつくろってもらったのだが、

そろそろくたびれたのだろう、

その内のダイキン君3号が「基盤症候群」という病に倒れ入院(入院費3万円)、

その後、ダイキン君2号も「基盤症候群」に倒れ死亡(死亡保険無し)

という悲惨な結末に終わった。

 

10年前のエアコンは、平均寿命が7~8年とみてよさそうだ。

分散投資するしか、ひもじいオイラには選択の余地がないので、

ダイキン君2号の後ガマに、これまたダイキン君を据えたのだった。

 

今度のは、最新型な10年保証。

基盤には特殊加工がしてあって壊れにくいという。

「うるるとさらら」などというキャッチフレーズで、CMに流れた奴だ。

さらばだ、キバン症候群。

 

ところがこれが、結構なじゃじゃ馬だった。

今から思うと将門公が、この野に放たれた馬を素手で捕まえよと

オイラに言っていたのかもしれない。

 

7月末日に納入予定だったこの最新型ダイキン君、

ケーズデンキから作業員が来て、

排水管が同じ径なので繋げないと判明し、

いったん1階に据えた室外機を改めて、2階ベランダに置きなおしとなった。

 

で、やっとそれが終わってスイッチを入れると、

これがウンともスンんとも言わないのだった。

作業員は時間切れとなり、予定のあった次の作業場へ向かった。

終わったらまた来るという。

 

その間、表示されたエラーメッセージをダイキン君本社へ問い合わせると、

そのエラーは、室外機の温度センサーが壊れているという意味だった。

 

改めてこの新型ダイキン君の姿を眺めてみると、

とてもじゃないがカッコがいいとは思えない。

正直言って、とっても不細工だ。

何やらTOTO関連な物体にもみえてくる。

非常に頼りなくみえてくる。

これはエアコンなのではなくって、トイレに流す水をしたためている物体なのではないか?

 

すったもんだした揚句、全交換となり別の日に工事が渡った。

結局、出荷初期からの不良品だったというわけだ。

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。