収益性
0
活発度
0
人気度
0
収益量
0
投稿量
0
注目度
49

tokenさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ62件目 / 全65件次へ »
ブログ

[報道]将来の輸入食品も危機か



またも中国製農薬残留食品の被害報告が上がった。しかし、全責任を中国サイドに転嫁して解決する問題では無さそう。それは、中国製品を避けても解決しない根深い問題がそこにあると思われる。




結論から言うと、日本企業の矛盾した主張が招いた結果が今回までの問題。つまり、低価格高品質*1が重視された事によるもの。普通に考えても、低価格で高品質を維持出来るとは思えない。品質の向上と維持が努力で賄える範囲は意外と狭い。遺伝子組み換え作物で収穫率n倍とかやらない限り、不可分な物の価格は落とせない。
また、中国農家100に対して日本企業5であっても、日本企業の態度が皆厳しいものなら、中国農家100はそれに従わざるを得ない。日本の農家収益率を考えても明るくないのだから、中国農家はもっと切迫してる筈。
中国当局の対外的な態度からして、全ての中国農家が潔癖とは言いづらいが、これまでがフェアトレードではなかった事による状況的なシッペ返し*2と考える。
日本企業が重視するのは、食物的な事より食製品的な事。つまりは、見た目を非常に気にする。無論、味や安全について軽視されたわけではない。それは、日本側の主観的大前提だからだ。
それを考えると、中国以外の国に対してても同じ態度を取り続けるなら、農薬残留コーヒー豆や不自然に白い小麦粉も出てくるだろう。しまいには、奇形水産物となって返ってくる。
日本企業は付加価値重視の姿勢を和らげるべきだ。さもなくば、待っているのは、輸入食品難民か先進的飢餓だろう。或いは、取り返しがつかない水質汚染*3。
ガソリンがどうのと言ってる場合じゃない。きっと諸外国だって状況は同じなんだから、ガソリンの不足分を農薬で補われる可能性を考えてみた方がいい。
物価が少し上がったとして、いますぐ飢餓になるヒトはどれくらいだろうか?斬り捨て許さんなら、救済用に税金を使うしかない。
少しのエココロ*4が明日の食を助けるなら、消費レベルを落とした生活もいいんじゃないだろうか? 豪華な闇鍋を食べ続けるよりは。


*1:品質には形状や発色が含まれる
*2:文化を間接的に奪われ、生命活動や人間的な生活を守る為に森を拓いて畑にする人達と同じ負のスパイラル
*3:間接的にでも大陸で大量の農薬が使われてるのだから、どんな経路でも全地上に蔓延する
*4:日常の合理化
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。