収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2047件目 / 全3599件次へ »

2011年6月23日(記録のみ)

日経平均 ; 9596.74 (-32.69)
TOPIX ; 825.51 (-3.48)
JASDAQ指数 ; 1242.82 (+1.01、3日続伸)
マザーズ ; 446.27 (-6.54)

本日は記録のみ。今週、4290 プレステージ・インターナショナルが妙に堅調ですが・・・。今更増収増益で注目なんて事もないでしょうし、1Qの進捗が良いとか何か材料があるんでしょうか。

-------------------------------

日経平均32円安、材料難で前日終値を挟んでもみ合い=23日後場
6月23日(木)15時16分配信 モーニングスター
 
 23日後場の日経平均株価は前日比32円69銭安の9596円74銭と4営業日ぶりに反落。手掛かり材料難で商いは伸び悩み、前日終値を挟んで動意薄の展開が続いた。上げに転じたが上値は重く、引けにかけてマイナス圏へ押し返されたものの、下値も限定的だった。東証1部の出来高は17億2603万株。売買代金は1兆994億円。騰落銘柄数は値上がり577銘柄、値下がり945銘柄、変わらず154銘柄。

 しんきんアセットマネジメント投信・投信グループ長の藤原直樹氏は「来週に予定されているギリシャの財政緊縮案の採決が注目されている。可決されれば、IMF(国際通貨基金)や、欧州からの援助を取り付けられるだろう。楽観的な見方が優勢だが、とりあえずは通過を待ちたいところだ」との見方を示している。「米国の経済も悪化しているわけではない。中国も足元で金融引き締めの効果がみられる。相場の流れが変わったというには早いが、相場の重しになっていたものが少しずつなくなっている」と指摘している。

 業種別では、ニコン <7731> など精密機器株や、日電硝子 <5214> などガラス株が下落し、ゴールドマン証がコンビクションリストから削除した富士フイルム <4901> など化学セクターも売りが先行。クボタ <6326> など機械株や、郵船 <9101> など海運株もさえない。三菱マテリアル <5711> など非鉄金属株や、住友電工 <5802> など電線株も下押した。帝人 <3401> など繊維株も下げ基調。国際帝石 <1605> など資源開発株も安い。レンゴー <3941> 、王子紙 <3861> などパルプ・紙株も売りが優勢となった。

 半面、いすゞ <7202> など自動車株は上昇した。新日鉄 <5401> など鉄鋼株も堅調。日水 <1332> など水産株も引き締まった。JR東日本 <9020> など電鉄株もしっかり。みずほ <8411> など銀行株や、プロミス <8574> などノンバンク株も買いが優勢となった。個別では、マイクロソフト支援で日米同時に主力ソフトを提供するCYBOZU <4776> がストップ高配分され、値上がり率トップ。富士機工 <7260> 、平河ヒューテ <5821> なども高い。なお、東証業種別株価指数は、全33業種中、26業種が下落した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/06/23(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。