収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
52

shin5nackさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ693件目 / 全991件次へ »
ブログ

プルトニウムは肺に入ると肺ガンになる

放射性物質のやっかいなことは「煮ても焼いても、無くならない」ということです。「なにかを使って放射性物質を除く」というのは、「無くなる」のではなく、「別の場所に移す」ということです。もっとも問題になるのは、「海水にでたプルトニウムが、魚に取り込まれ、それを調理したり、食べた人が残りを生ゴミに出し、焼却した場合」です。プルトニウムは胃に入ると、人間は消化器からは取り込みませんから危険は少ないのですが、プルトニウムの微粒子が肺に入ると肺ガンになります.つまり、プルトニウム問題は魚を食べることより、たとえば魚を裁いたり食べたりした残りを生ゴミに出し、それを自治体が焼却すると、プルトニウムの微粒子が自治体の焼却炉の煙突からでて、肺に入ると言うルートです.海流によって世界中の海藻に影響が出て、流れたプランクトンを食べて魚介類にも蓄積され、あちこち動きまわった魚をまた更に大きな魚が食べて、世界中を泳ぎ回る・・・海の食物連鎖により、ますます放射能被害は拡大していくわけです。汚染水の処理は一向にすすまず、台風・梅雨の影響により全国に飛散した放射性物質が辿り着いた土から地下水へ、川へ、海へと流れていきます。それにしても魚を食べた後の生ゴミの償却でプルトニウムの微粒子が焼却炉の煙突からでて肺に入って肺ガンになる、というルートはちょっと防ぐのが難しそうです。→「自分は早死にしても構わないよ、別に・・・」というコメントをなさる方が特に最近目立ちますが、自分だけの問題ではないという認識をしていただきたいと思います。これは本当にお願いです。自分はどうなっても良いという思いが、他の大切な人、住家・土地の命を危うくしている可能性があるということを認識していただきたいと思います。出来ることからやるしかないのですが、そのスピードを速めるにも全世界の人々の清らかな魂、愛による力が必要ですよね。古いシステムは思い切って捨てて、効率優先から愛・良心に従った最適化をしていきたいところです。<お知らせ>放射性物質による活性酸素大量発生から身を守るバイオ・ノーマライザーhttp://ameblo.jp/shin5nack/entry-10841043623.html→心身共に、常に自分を正しいポジションに導いてくれる機能性食品です。外出時も持ち歩いて飴代わりに舐めておくとイイですよ!☆☆☆東北関東大震災 募金について☆☆☆ 皆様から頂きましたお気持ちの合計は、14,562円でした。ルーヴルドージャパン社を通じまして、被災地の復興支援にありがたく使わせていただきます。本当にありがとうございました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。