swrt555さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ10件目 / 全18件次へ »

減税

ボクは民主党案には反対。


理由は

 一度下げたら上げるのは容易ではない。

下げたら必要になった時に上げられない。だから下げない。
そもそも原油高から派生した燃料費が高くなっているのだから、
仮に今下げても原油高が打破できない限りその場しのぎになるだろう。
それに下げたら消費が伸び環境にも悪い。
ならば今の価格の維持で抑制するべきではないか。
燃費の良い車に変え極力徒歩か自転車。
相乗り奨励、無駄な荷物は載せない、急ブレーキ・アクセル禁止。


 まぁ、確かに家計を圧迫しますね。
 なので提案です。
 
 まず少し下げる。10円程度。自民・民主の折衷案ですね。
 もしくは灯油だけ減税とか。
 そして使い道を明らかにする。
 道路建設に使われようが。
 で、財源移譲。福祉教育へ。
 最後に徴収した地域での道路整備のみに使う。
  これは、例えば神奈川で給油をしたら神奈川の道路整備等に使う。
  そうすれば需要があるところは道路を作れる。
  結構効率的だと思うのですが・・(既にこういうルールなら良いのですが)



まぁ、ボクは減税反対派。
車を維持するのにお金がかかるのは当たり前ですから。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/01/20(22:31)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/01/21(01:30)
    私も民主党の考えに反対。
    ただの選挙戦術としか思えません。

    政治家が世論の思いを、そのまま政策に打ち出すのは危険です。世論は良いことしか見えてません。NOと言える政治家が必要です。福田さんが公約について「そんなこといいましたっけ」と言うような発言をされたとき、非難されましたが私はそれでよいと思いました。

    民主党の考えは非常に甘い気がします。
    減税した後、その分減る予算をどう削減するのか全くわかりません。机上の空論です。

    値下げのメリット と デメリットをきちんと比較すれば明確にわかると思います。

    私も私生活に車は欠かせないですが減税には猛反対です。
  •  通報する

    2008/01/21(22:35)
    コメントありがとうございます。
    同じ意見の方が居てよかったです。

    >減税した後、その分減る予算をどう削減するのか全くわかりません。机上の空論です。

    まったくその通りです。
    彼らは選挙に勝ち政権奪取のみを考えているのではないでしょうか。
    勝てば官軍ではないのです。

    少なくとも灯油だけは値下げをしていただきたい。
    弱者を助けるのが政治であり正義ではないのか。
    そう民主党には言いたいです。

    勉強不足で灯油にもおそらく暫定税率がかかっているという
    認識の上での発言ですが。

    仮に減税しても再度150円代になった時には
    下げることすらできない。
    そういう状況になった時、
    政権をとったと仮定し民主党はどうでるのか。
    長い目で見ない限り政権担当能力があるとは到底思えない。
    長い目で見れば減税はデメリットしかないような気がする。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。