agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ481件目 / 全25319件次へ »

中国関連間が軟調・引き締め強化を警戒



コマツ(6301)、日立建機(6305)、ファナック(6954)などが後場下げ幅を拡大している。日本時間の昼休みに中国が発表した3月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比5.4%上昇と、予想をやや上回り、金融引き締め姿勢を強めるとの警戒感から中国関連株がは売りが優勢となっている。

コマツの株価は4時35分現在2777円(▼50円)。日立建機は2059円(▼32円)。ファナックは1万3170円(▼120円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/04/15(14:38)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。