agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ815件目 / 全25319件次へ »

日本精鉱が底堅い動き・製品値上げによる採算改善期待



朝安の日本精鉱(5729)が、その後、底堅い動きとなっている。同社は合成樹脂の難燃助剤に使う三酸化アンチモンの出荷価格を4月4日納入分から1キロ350円(28%)引き上げると発表ており、採算改善を期待する買いもあるようだ。

日本経済新聞の報道によると、値上げは昨年4月以降で3度目。原料の希少金属アンチモニーの高騰が止まらないため、製品価格に再び転嫁するという。

日本精鉱の株価は13時20分現在310円(△2円)。
発表資料 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/03/29(13:21)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。