jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1375件目 / 全1494件次へ »

★首相、閣僚は災害現場の視察に行ってはいけない

 首相の現地視察(特に原発)が一部で問題になっているようです。

 

 それなりの地位の人物が現地視察をすれば、現場はそこに人員と時間を割かざるを得なくなる。 災害対応がどうしても疎かになってしまう。 例えば、原発の場合、ある程度の放射能が漏れるであろう減圧措置は、首相視察中はストップせざるを得ないだろうし、、。

 

 災害復旧第一、人命救済第一を考えるならば、首相、閣僚は現場が一番スムーズに迅速に動けるよう、そのバックアップに専念すべき。

 現場視察等は災害復旧が一段落してから行うほうが良い。

 

 現政府の災害対応には改善すべき点がある。 これからでも正してもらいたいです。

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    その他
登録日時:2011/03/13(23:46)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2011/03/14(00:34)
    こんばんは

    まことに一理あるご意見と思います。

    指導者とは有能な部下を指揮できる人であって

    自分が目立ちたいとは考えません。

    あの時期の原発視察は時を得ていないと考えます。

    緊急で時間も人員も必要な時に、首相が現場視察してなにが出来るのでしょうか

    パフォーマンスと批判される原因にも、一理はありますね。

    視察直後から事態が悪化し、結果は最悪の制御不能に陥りました。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。