日はまた昇るさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ5件目 / 全307件次へ »

あて先と心当たり

みなさんは あてと聞いて何を思い浮かべるでしょうか バナナはこの言葉自体大工が 作り出したものではないかと見当しています 大工用語の中であての木は大変重要なところで使用されます あては木の種類を指しているのではなく、育った条件により、非常に向かう気の強い癖のある木質を指して あてと言われています よく話し合いの場で あてはあるのかとか あてはまる あててみる あてかた あてにする と言葉の中でも小屋組みの情景が 不思議と浮かぶのです あて先は 観て先の上部 軒先に使用される木組みの材です くれぐれもバナナの話は あてになさらぬ様願います あてが外れては 元の木阿弥です
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/02/25(06:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。