天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2092件目 / 全3483件次へ »

景気判断、7四半期ぶり下方修正

日経平均 ; 10401.90 (-62.50)
TOPIX ; 922.64 (-6.64)
JASDAQ指数 ; 1308.46 (+2.27、3日続伸)
マザーズ ; 459.01 (-0.89)

昨晩のNY市場は高安まちまち。決算の良かった企業は買い、決算の悪かった企業は売り、の決算相場が続いているようです。日本市場は材料不足の状態が続いており、今日は出来高が今年最低水準でした。

とりあえずは決算待ち・・・という事だと思いますが、現時点ではその後上に行くストーリーが見えないんですよね~。今日は財務省が10-12月期の景気の全国総括判断を下方修正したというニュースが出ていましたし、今年は昨年末でエコポイント特需が終わって、その影響もありそうですし。

所有銘柄は下げ優勢(上昇2銘柄、下落4銘柄、変わらず2銘柄)、今日は相場と同様にあまり動きがありませんでした。その他個別では、監視銘柄の3325 ケンコーコムがストップ高していたのが目に付いたくらい!?特にIRは出ていないようですが・・・何かあったんでしょうか!?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/01/26(21:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。