収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
50

Raguelさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ632件目 / 全748件次へ »

買い3銘柄は持ち越し確定・・・大丈夫か?


昨日のナスダウの下落を受け、本日の東京株式市場は256円安と大幅な下落で終了。
後味の悪い大納会となってしまいました。

先日買った3銘柄については、設定しておいたLCラインには届かず、結局年越しホールド確定。
ただ日経平均の下げに比べると、買った銘柄は意外と底堅いという印象はある。
大発会までの状況次第では、年明け早々にも第二陣を出撃させるかも知れません。

・・・なんて暢気なことを言っていてよいのやら・・・
下手をすると  αβοοη..._φ(゚∀゚ ) なんてことにもなりかねません。ドキドキ。


それにしても、ブット元首相暗殺とGSによる米銀の損失拡大懸念のリポートが同時に起きるなんて、悪いことはなぜこうも重なるものなんでしょうかね。
一昨日発表されたケースシラー住宅価格指数が予想よりも悪かった時点で嫌な予感がした方は多いと思いますが、このような形で追撃されるとまでは思いませんでした。
この2つのニュースの米国株式市場への影響が、昨日の下げでどの程度織り込まれたのかについては、今日のナスダウの結果を見ないと判断できません。

いや、正確にはブット元首相暗殺によるパキスタン情勢悪化の度合い自体を見極められる状況ではないので、今日以降のパキスタンの動向に注目、と言うべきなのでしょう。
すでに暴動が各地で相次ぐなど治安の悪化が深刻化しており、総選挙の実施が危ぶまれる状態になっているらしい。
これに乗じる形でテロリストの活動が活発になるようなことがなければよいのですが・・・
皆が忘れかけていた地政学リスクを思い出させてしまったことが、最大の問題なのかも知れません。

この事件の日本経済への影響に関しては、まず第一に心理面の悪化、第二に原油価格の高騰に拍車がかかりインフレが加速する懸念が強まる、第三に米国経由での間接的な影響、などが考えられます。
いずれにしても、結局は日本の株式市場への悪影響は免れないでしょう。
個人的には、相当に長期的かつ大幅な株価下落を想定しておかなければならない、と思い始めています。

クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m
FC2 Blog Ranking[株式・投資]

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/12/28(21:24)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。