証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!! 私の正念場!ここが勝負どころだ! !!!

大変な時期だ。
正直苦しい。
でもここが一番大事な時期だとわかってるから、私は俄然燃えるのであります!

まずは仕事に関して、来月は連休が月の半ばには無く、後半に偏っているので、それまでがきつい。
私の職場は年中無休なので、明日は1日休みだが、正月から仕事。
つまり正月やらねばならぬことは、明日やらねばならない。
どうしてもそれが一つあるので、出来ればやっておきたかったことが来年に繰越となるのが辛い。

株について、私は明日一つやらねばならぬことがある。
来年の勝負に向けた準備だ。
どんな準備かは秘密だが、これをやることで、私の勝利はほぼ確定的になるだろう。
私はどうしたら勝てるかを常に考えているし、そのために何をすればよいかを考えてきた。
その答えが、明日の準備なのであります。
それは私の応援する注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の更なる飛躍を目指すものであります。
というか、それはビジネス戦争における勝利を決定的にさせる準備であることを、私は見込んでいるのであります。
効果はすぐには出ませんが、1ヶ月過ぎる頃には徐々に成果は見えてくると思いますし、半年後にはその成果が間違いなく数字に出てくるのではないかと考えております。
それだけ強力なものだと思います。

と、私が覚悟を決めているのに、タグストックのツイッターが「RT」とは言え、商売敵のリンクを張っているのが腹立たしいのであります。
相手が覇権を求めている以上、願いをかなえられるのはどちらか1社なのであります。
相手の代表者のツイッターには、こう書かれております。
「●●●●●を日本を代表するWEBサービスの1つに育てるのが夢です。」
もしこの夢がかなうとしたら、タグストックは業界では失敗の烙印を押されているでありましょうし、アマナイメージズ本体ですら、業界における地位の低下が避けられぬものとなるでしょう。
悲しいけど、ビジネス競争て、そういうことですから!
タグストックに関わる皆さん、覚悟を決めてくれよと、私は言いたい。
またアマナイメージズ本体にも言いたいのだが、マイクロストックでの戦いは、長引かせるだけRMの市場を痛めつけます。
それが相手の狙いでもありましょう。
一気呵成に踏みつけるのが、私は一番だと思います。
ちなみに某第2位のサイトは、実のところもう後姿は捉えていると思います。
来期中に素材点数とクリエイター総数で、抜いてしまいたいところですね(笑)

またアマナとアマナインタラクティブに関しては、IRが少なすぎる。
インタラクティブについては、まだまだ成長の過渡期だと思うので仕方ない部分もあると思うが、アマナに関しては、どこら辺まで顧客を開拓出来たかを公表することで、営業効果が得られることはないのか問いたい。
皆がやっているから自分もやらなきゃと思わせるのは、一つの広告の手法であります。
コソコソと勢力を広げる段階は、もう卒業していると思います。
「クリエイターの都・アマナHD」の旗を日本中の顧客に見えるように、高々と掲げるべきでありますよ(笑)
そして日本中のクリエイターに、アマナの旗の下に仕事があることを、宣言するべきだと思いますよ。


クリエイター・ネットワーク始動

WEB、映像、グラフィック…。それぞれのフリーランス・クリエイターに、アマナインタラクティブの仕事を紹介する「クリエイター・ネットワーク」がスタート。
ご自身のプロフィールやポートフォリオを「クリエイター・ネットワーク」にご登録ください。

http://creatornetwork.jp/

もう宣言してましたね(笑)

さて毎月3万円の投資先も探さねばならないのですが、しばらく忙しいので、今月分は来月に繰り越します。

また今日はスタッドレスタイヤを購入し、通勤用の車に装着してもらいました。
安全のためであります。
こういうことに、カネを惜しんではいけないのであります!


さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の22年12月期第三四半期決算が発表されております。
第一四半期、第二四半期決算と比較しながら見ると、その進捗振りが良くわかるのであります。
( )内は前年度比であります。

第1四半期
売上高   2,978百万円(△10.2%)
営業利益   184百万円(△20.7%)
経常利益    172百万円(△19.9%)
四半期純利益 112百万円(46.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20100510/68mo4c/140120100430091676.pdf

第2四半期
売上高   5,761百万円(△5.6%)
営業利益   332百万円(△4.0%)
経常利益    298百万円(△1.8%)
四半期純利益 194百万円(130.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20100805/6eefkk/140120100805085044.pdf

第3四半期
売上高   8,668百万円( △3.0%)
営業利益    522百万円( △1.5%)
経常利益    456百万円( 3.1%)
四半期純利益  289百万円( 136.9%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20101105/6jsvgo/140120101104056904.pdf

ビジュアル制作や広告制作の方は、完全な上昇トレンドへの転換に成功でおります(笑)

そして22年12月期の予想はこちらであります。

売上高 12,300百万円 (3.1%)
営業利益 810百万円 (16.5%)
経常利益 710百万円 (22.2%)
当期純利益 350百万円 (24.3%)

配当は12円の予定です。

!!! 上場来最高の営業利益を目指してます! !!!

ちなみに株価の方も、長期的に見れば、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れません。
株主優待は100株でもらえますし、現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)

株式市場は、今は夜明け前だと思います。
私は応援したいと思いますよ!
頑張ろうぜ!みんな!

ところで私が一番注目しているキーワードは「タグストック」(http://tagstock.com/ )であります。
皆さんも自分で撮った写真や自分で描いたイラストを、審査に出してみませんか?
審査に通れば販売が出来て、お小遣い稼ぎが出来ますよ(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/12/30(22:53)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+14.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.6 20.4
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.74

▼ -0.28

ユーロ/円

122.42

▲ +0.23

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ