サイコさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9件目 / 全253件次へ »

ここ2ヶ月


   にほんブログ村   現在 圏外    士業  (弁護士、会計士等)   現在 56位前回ブログを起こしてから2か月以上あいてしまったのであるが、例によって行政書士試験があったからということもその理由であるが、最もショックであった理由は、先月末の母親の他界である。まずもって、スピノザを書いた後である。癌の転移により母が入院した。入院当初はそれほど深刻な感じを持ってはいなかったのであるが、10月に入るとトイレに立つこともできないようになって、ベッドに寝たきりになってしまった。ただ、意識だけはしっかりしていたので、医者が言うように年内までは余命があるものと、変に楽観していたりもしていた。11月に入り、その意識も虚ろになりがちになってきた。毎日は様子を見に行くことができなかっかのだが、日に日に衰えていくのを見ていて忍びなかった。そんな途中で、行政書士の試験。言い訳にしかならないのだが、社労士試験が終わったのが8月末で、その2週間後に母の再発が発覚している。母の病状を思う不安も当然ながら、母の不在による生活環境の変化は既に始まっていたのである。そんな中で、そうした不安や現状へのストレスを解消するがために、行政書士試験の勉強をしていたつもりになっていただけなのかもしれない。現実から逃避するための手段としての勉強。当日の試験は、時間配分が悪く、一般常識に全く時間を割くことができず、今回もまず不合格であろう。そして、意識なく、眠るだけの日々が1週間ほど続き、11/23勤労感謝の日の夜中に、「血圧が下がっている」ということで親父が病院から呼び出された。その日は、取りあえず何事もなく数時間して親父は家に帰ってきた。そして、次の日も、次の日も、朝に病院に様子を見に行っていたのだが、ついに、心拍が停止した。いつかくるその日は、分かっているとはいえやり切れない思いしかない。そして、もっと元気なときに何かしてあげることがあったのではないか、もっと安心してもらうことができたのではないか、と悔やむことばかりである。ただ今は一言。母さん、ありがとう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/12/20(01:08)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。