収益性
53
活発度
58
人気度
51
収益量
51
投稿量
94
注目度
61

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ945件目 / 全1749件次へ »
ブログ

ガイアの夜明け(小売業バージョン)

12/14(火)、TV東京「ガイアの夜明け」は、
オイラの大好きな小売業バージョンだった。
小売業に勤務する人たちは、きっと目を皿のようにして視ていると思われる。

その中で、最近は大型店舗よりも、
限られた立地での小型店舗に勝機を見出そうとするケースが増えているという。

勤続25年のベテラン社員が、
こうした小型店舗の店長に立候補して奮闘している場面があった。
化粧関連の売り上げをもっと増やすというので、
関連商品をしこたま買い込んで、
そのベテラン社員が奥さんを前にマニキュアをしていた。

真面目な小売業社員なら、必ずやっているだろう。
学生の頃は学内でもっとも不真面目だったオイラですら、今や行っている。

オイラの場合は、クスリ屋なのでこんな具合だ。

ナンパオ(田辺三菱)、α-リポ酸&CoQ10(マルマンバイオ)、
ロロンS(わかもと&MKカスタマー)は常飲。
ルルアタックIB(第一三共)、ジクロテクトテープ(大正)、
フェルゼアリペアベール(資生堂)は常備。
ヘパリーゼDXとコンドロビーアップ(ゼリア&MKカスタマー)、
ニコチネルパッチ(ノルバティスファーマ)は必要時に服用・使用。
和サプリ青・緑・黒・五穀米・海野菜(MKカスタマー)はテスト服用中。
・・・などなど。

ホントに、こういう風に自分で試して実感しないと、
訴求力がまるで伴わないので接客しても売れないのだ。

論より証拠で、オイラのいる店はライバルの出店により
大きく売り上げがダウンしているが、
上にあげた医薬品売り上げは、
ブロックで売り上げ1~3番店舗に負けていない。
というか11月もトップだったし
今月もトータルではトップ独走中なのだ。

ブロック長はこう言った。
「小田原シティーモール店が、売り上げ同クラスのモデルケースだ」
=「それと同等あるいはそれ以上の数字を出しているオイラの店は、
  売り上げの少ない中、出来すぎだ」

ということで、オイラのリストラは遠のいたのかな???
さぁ、明日も小田原シティや相模原と勝負だぁ♪
まんだまだ、抜かれるわけにはいかないねー。
(このように、まるでちょっとした戦国武将を楽しめる職場なのだった)

PS:マラソンでいうと、ラビット(潰れるの承知で、初めから全力で走るペースメーカー)の役割を
   オイラがしていることになるのだネ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。