証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!
映画ずきのしんちゃんさん / 会員ID:67997
8e03faebd

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

日経平均、自律反発も不発?

NYは、結局さげてしまった。昨日の下値をきらなかったが、昨日の終値は維持できなかった。MACDはマイナスに深く沈んでいきつつある。この動きをみるかぎり、アメリカの当局者のサブプライム対策は、市場に安心をもたらさず、地すべりをかろうじて食い止めているだけで、まだまだ何かでるのでは、という不安感が市場に漂っているということだろうか。週足は雲の上限に接近しており、週足のMACDもゼロラインに近づいている。週足のボリンは-σの上でとまっているものの、下に向きつつあり、もし下げるならこれからが本番かもしれない。

円ドルは、113円あたりを維持し、日足では雲に頭をいれてきている。ボリンジャーも日足はドル高に開いているので、このまま雲をぬけると目先ドル高にいくかもしれない。週足月足のドル安トレンドを変える力があるかどうか、依然疑問をもっているが、このドル高が、もし米の経済は弱いが、日本はさらに悪いということなのであれば、多少ドル高円安になっても、対米依存の高い輸出企業を買うようなきっかけはならないかもしれない。一方コマツなどの下げは、中国株のピークアウト、新興国経済の減速への不安をうつしていると思われてならない。

それにしても、日経平均のこの戻りの惨めな弱さはどうだろうか。1000円も下げてきたのに、まともな自律反発もできない。前の一番底14888円が本当に一番底かどうかをテストする動きとみるべきだろうか。もしこれをきってくると、全く底が分からなくなる。ただし月足で見るとちょうどこのあたりで遅行スパンがローソク足にかかっており、ここのあたりが長期トレンド最後の砦になるような感じがする。いずれにせよ、景気回復による個人消費の拡大というシナリオは、すっかり吹っ飛んでしまった感がある。

とにかくアメリカも日本も、人々を安心させ、未来に期待が持てるような政策が明確に打ち出されないと、暗い停滞の淵へと引きずり込まれてしまうのではないだろうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/12/20(16:24)

通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  • 通報する

    2007/12/20(19:27)
    >景気回復による個人消費の拡大というシナリオは、すっかり吹っ飛んでしまった感がある。

    まさにその通り!
    どうするんだ!日本政府!

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+8.1%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

74.9 25.1
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,953.91

▲ +188.44

TOPIX

1,521.99

▲ +9.30

JASDAQ総合指数

118.42

▼ -0.34

米ドル/円

114.45

▲ +0.43

ユーロ/円

121.39

▲ +0.36

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ