証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

私が今朝、最も注目したニュースはこれだ!

進化し続けること!それが生き残る秘訣だ!

<トヨタ>「日本でのものづくりにこだわる」豊田社長会見で

毎日新聞 10月19日(火)2時25分配信

 トヨタ自動車の豊田章男社長は18日、名古屋市内で記者団の質問に応じ「日本でのものづくりにこだわりたい」と語り、急激な円高など厳しい経営環境でも安易に生産を海外移転せず、国内の雇用維持に全力を挙げる考えを示した。豊田社長は、8月ごろからの急激な円高や主要国より高い法人税率、CO2排出量の削減義務などを踏まえ「理屈で考えたら日本で生産することはありえない。(韓国や中国メーカーなどと)競争相手にならない」と経営環境の厳しさを強調した。

 そのうえで「(国内の生産縮小を)トヨタがやったら、この国はどうなってしまうんだという危機感がある。よほどのことがない限り、海外に持っていくことはしない」と語った。ただ具体的な対応策については「秘策はない」と述べた。政府に対しては「自動車産業を成長戦略の軸に持ってきてほしい」と注文を付けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000006-mai-bus_all

とてもありがたい話であります。
でも、しかしと、私は思うのであります。
今のままの形で、自動車産業が成長産業であり続けることはないだろうなと、私は思うのであります。
この国は着実に、自動車を使用しないで生きていく国家へと移行しつつあります。
自動車の維持費の高さは、今の低賃金化された国民所得からしたら、苦行以外の何ものでもないからであります。
私も通勤用に車を保有しておりますが、通勤以外ではほとんど車を運転致しません。
ガソリン代が重いなと思ってしまうのであります。

自動車業界の起死回生の策は何度も言いますが、電気自動車しかないと、私は思っております。
こんなニュースもありましたね。


<どんな車もEVに>元F1メカニックが改造 充電4時間で70キロ走行

毎日新聞 10月18日(月)16時42分配信

 中古車を電気自動車(EV)に--。北九州市八幡西区穴生の自動車整備会社「城野レーシング」が改造EV車製作に取り組み、第1号のデモ車が8月、車検に合格した。改造費は約150万円という。走行距離が短いなど課題も多いが、どんな車でも改造できるといい、同業者らから問い合わせが相次いでいるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000020-maiall-soci

自動車メーカーに聞きたいのであります。
本当にあの値段でないと、電気自動車は採算があわないのですか?と。
私は思うのでありますよ。
もはや変わるしかないと!進化するしかない!と、私は思うのでありますよ。
今まで投資したエンジンはどうするかという問題は、別問題だと思うのであります。

すごく乱暴かもしれませんが、私はこの間こんな夢を見ました。
ホンダ社が宇宙船を開発していた夢であります。
U字型を横にしたような形で、その船は豪華客船なのに、私の上空をゆっくりぐるんと上下に回転をしておりました。
知り合いがその宇宙船の給仕のパートに勤めておりましたよ。
つまりホンダ社は、未来も日本で開発・製造を続けていたのであります。
当然トヨタもそうでなければならないと思いますよ!
ま、夢の話でありますけどね(笑)
でもエンジンは車以外には使えないのかどうか、方向性としてはそちらで考えるのが、本当の経営のあり方だと思うのであります。

さて、同様の問題に、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx)も陥っておりますね。
成功者ゆえに、次への進化(マイクロストックフォト)を躊躇してしまい、いつしか時代遅れの企業になりかけていたのであります。
かろうじてタグストック(http://tagstock.com/)という対応型のサイトは開発しましたが、先行者に引き離された距離の差は、決して短いものではないのであります。
この失敗は全社を上げて対処する必要があると思います。
幸いな事に、先日届きました株主優待に入っていたタグストックのチラシをを見ましたら、なかなか良く出来ております。
グループ全社員、一人月10枚を目標に、このチラシを半年間配布してみたらいかがでありましょうか!
外出時に街中等で、カメラを掲げて写真を撮っている人を見かけたら、声をかけて配布するのであります!

私は飛び込み営業の練習は、全社員が定期的にやるべきだという考えを持っております。
企業活動の全ての活動の原点は、飛び込み営業にあるからであります。
万が一の時は、全社員が営業に出て、自分の給料を稼ぎ出す覚悟を持つ。
これって当たり前のことですよね!
たとえ転職することになっても、結局はそこで自分を売り込まねばならないのですからね!

そういうわけで私は飛び込み営業は定期的にやるべきだと考えておりますが、なかなかその機会がありませんでした。
今回は良い機会であります!
タグストック(http://tagstock.com/)のチラシ配り。
やってみると、案外楽しいと思いますよ(笑)

そして私は全社員と書きましたが、アマナイメージズの社員はチラシ配布をしていてはいけません。
チラシ配布は誰にでも出来ますが、タグストックを改善することは、皆さんにしか出来ないからであります!
何としてもタグストックを先行2社を上回るサイトへと進化させねばならないのであります!

前述の日記の復唱になりますが・・・
タグストックで、携帯電話のカメラで写した写真を販売して売れるようなシステム(商品)を開発しなさい!
アマナイメージズはより高度に、タグストックはより平易に!このスタンスを徹底させてください。
またストックフォトを使用する側のユーザーを拡大するために、ゲームの開発も考えてみるのも価値ありだと思います。

ま、この課題はすぐに改修に動けるものではありませんが、実はすぐにでもやらねばならぬことがあります。
アマナイメージズでも思うのですが、カテゴリ検索が大雑把過ぎる点であります。
これは私は何度も指摘してきたことであります!
タグストックにはカテゴリ検索すらない。
キーワードはそこに表示されていないと、基本的には思い浮かびませんよ!
カテゴリ検索を加えるだけで、サイトは見違えるように便利になります!
ホント、これだけでも大至急やらないと!


ところで、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

昨日の株価365円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、3.29%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

100株以上 保有期間に応じて、
(1)自社コンテンツを用いたオリジナルグッズ、又は
(2)「写真の町」北海道東川町の産地直送の食料品を贈呈

保有期間1年未満 2,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)
保有期間1年以上 3,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択
保有期間3年以上 4,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択

http://biz.yahoo.co.jp/stockholder/search?detail=2402

送料等で引かれる部分がありますので、実質的な優待価値は少し減少いたしますが、仮に優待金額をそのまま利回り換算いたしますと、100株投資(36500円+手数料)で、優待利回り5.48%と配当利回り3.29%ですので、8.77%(年間3200円分)の利回りがあるのであります。
※手数料分は利回り計算に入れてません。

これが保有期間3年以上になりますと、4000円相当の優待ですから、何と14.25%(年間5200円分)の配当と優待が、毎年毎年もらえることになるのであります!

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/10/19(05:54)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+10.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

77.6 22.4
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

114.00

▲ +0.26

ユーロ/円

121.38

▼ -0.93

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ