収益性
44
活発度
0
人気度
50
収益量
49
投稿量
49
注目度
49

アサガヤーズさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3件目 / 全7件次へ »
ブログ

来年の景気

グリーンスパン氏は今年9月に
「米国は景気後退に向かっていない」と発言されました
そしてつい先月も
「米経済にこれほどまでの柔軟性がなかったならば、
景気後退の確率は50%以上だったろう」と述べられて、
来年は上昇指向かしらと思いきや、今日のロイターで

グリーンスパン氏、米景気後退入りの確率を50%に引き上げ
 [ニューヨーク 13日 ロイター] 米CNBCテレビによると、グリーンスパン前連邦準備理事会(FRB)議長は13日、米国がリセッション(景気後退)入りする確率を従来の30%から50%に引き上げた。

 CNBCはこれを前議長が行った講演内容として報じた。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-29357420071213

(ノ≧ρ≦)ノ<ドンダケー

今年の始めにも今年末は低迷するだろうと予言していたので
今回の予言も現実になるのかなぁ~
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
6件のコメントがあります
  • イメージ
    訪問ありがとうございました。
    チョビチョビ拡張していきます(?)ので
    また見にきてくださいねー
  • イメージ
    了解です~
  • イメージ
    弱雀さん (626.17point)
    2007/12/28(16:42)
    ダメリカは外しときましょう
  • イメージ
    ダメリカと聞くとメタリカを思い出してしまいます
    それはさておき、もうダメなんでしょうか…
  • イメージ
    konchan99さん (対象外)
    2008/02/07(01:11)
    あしあと ありがとうございました。
    今月に入ってわかりました。ゆっくり、自分のページをみる余裕がなかったためです。ごめんなさい。
    6年前から、住宅のローンで問題がおこることわかってました。そのころから、日本のバブルの時のような会話をアメリカ人がしているところを見ていたので・・・
    「ちょっと、プールの手直しと建物塗り替えあたら、きっと、2万ドルは高く売れるよ!」が印象に残ってます。
     こうなったら、日本の不良債権処理のように、サブプライム関連のある程度出尽くすまで出し、それを待ち、ハゲタカではないですが、買い叩かれても処理しようと言う動きが出るまで景気後退は、つづくと思います。今のところ、政府系ファンドはじめ米大手金融機関の援助に出て支えているように見えますが、モノラインの今後、あまり、日本ではきかないですが、ヨーロッパのサブプライムローン問題が出てくるとおもうので、中長期で望むなら、まだ、日本株の積極的な買いは控えたほうが良いと思います。私は、長期のため大損してますが、株の資金は、10年以上寝かすものとおもっているので、あまり、きにしてないですが・・・
    お友達のように2年で150万もうけるなら、短期トレードで勝負と言ったところだと思います。
    あくまでも、個人的な感想ですので少しでも参考にしていただければ、それで十分です。長くなりましたがこの度は、訪問していただきありがとうございました。
  • イメージ
    ご丁寧にありがとうございます。

    >お友達のように2年で150万もうけるなら、短期トレードで勝負と言ったところだと思います。

    そこまで儲かればいいですね~
    臨時ボーナス程度にしか考えていないので
    ゆっくりと取引していきます^^
    ご指南ありがとうございましたー。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。