収益性
50
活発度
57
人気度
52
収益量
51
投稿量
92
注目度
55

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ954件目 / 全1726件次へ »
ブログ

ニシキヘビという御利益

「ロロンSって、ありますかぁ?」

最近、こんな声を聞くようになってきた。
燎原に広がる火の如く、少しずつ少しずつ・・・。

ある研修があった折、
ワカモト製薬がこのロロンSの製品説明をしてくれた。
何でも、通常の整腸剤は大腸に効く善玉菌がメインだが、
このロロンSは、小腸にも効く善玉菌が入っているという。

学術研究では、こうした整腸剤には一般的に
1 大腸がんの予防
2 アレルギーに対する耐性の向上
なども認められつつあるのだという。

そうして数年前のこの説明会で、
ロロンSをお土産にもらったといいう経緯があって、
オイラはこのロロンSの力を思い知ることになったのだ。

朝・昼・夕の三食後、1回2錠を服用することになっている。
飲み始めて数日すると、悪玉菌が善玉菌に駆逐されるからであろう、
やたらとおならが出るのであった。
これには正直、少々難儀するのだが、
しばらくすると誰もが驚きの現象に遭遇するのだ。

起床時、コーヒーなど飲みながらくつろいでいるとやってくる
あの便意。
どっこいしょと便器に腰かけフッといきむと、
すんなり出てくる謎の物体Xが。

「あれ、もう終わり?」

何気に振り向いてごらんなさい。
そこにあるのは、まるでニシキヘビというしかない、
固くもなく柔らかすぎることもなく、
太くって長~い物体Xに遭遇できるのだった。

そんな立派な謎の物体Xを眺めていると、
毎朝、写真に撮りたくもなろうというものだ。
その内に画像でアップするから期待してくらはい(冗)

「あっと驚くニシキヘビ、毎朝写真に撮りたくなっちゃう物体X」

リピーターはすでに増加中だが、
より詳細な結果を求めて、
1 下痢気味な人
2 便秘気味な人
3 ビオフェルミンなどと比較
というコースで密かに調査中。

経済的にもお得なのは、高機能ヨーグルトと比較したら一発。
また下剤は長期連用で効き目が落ちてくるし、
こうした整腸剤の方が安全性も高い。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。