天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2263件目 / 全3511件次へ »

投資部門別売買状況(2010年9月2週)

前週の米雇用統計を無事通過した事で月曜日は買いで始まりましたが、WSJが欧州銀行のストレステスト結果に疑問を呈した事で海外株式が崩れ、為替市場で円高が進行し週中に大きく下落。その後はやや持ち直したものの翌週の民主党代表選待ちで様子見気分が強かった9月第2週(9/6~9/10)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 9/3:9114.13→9/10:9239.17)

証自(28%) 買;1兆6341億     売;1兆4947億    差引;+1394億
法人(8%)     買;4730億           売;4354億          差引;+377億
個人(14%) 買;7267億           売;8535億          差引;-1269億
外人(49%) 買;2兆7162億     売;2兆7561億    差引;-399億
証委(2%)   買;855億             売;914億            差引;-59億
合計(100%) 買;5兆6355億     売;5兆6311億    差引;+44億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 9/3:47.88→9/10:48.19)

証自(8%)     買;43億              売;40億             差引;+3億
法人(8%)     買;39億              売;48億             差引;-9億
個人(55%)   買;280億            売;295億           差引;-15億
外人(19%)   買;108億            売;87億             差引;+21億
証委(9%)     買;49億              売;48億             差引;+1億
合計(100%) 買;519億            売;518億           差引;+1億

まずは東証一部。証券会社が買い転換したものの、外人が売り転換してしまい相変わらず大人勢が割れている状況。その他主体も法人が買い転換、個人が売り転換で先週と真逆になりました。

続いてジャスダック。売買金額は引き続き1,000億円水準を維持。個人が売り越し、外人が買い越しという構図は変わらず・・・で前週からあまり変化なしという印象です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/09/20(22:27)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。