収益性
0
活発度
48
人気度
52
収益量
0
投稿量
79
注目度
51

jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1447件目 / 全1494件次へ »
ブログ

凋落へのデジャブ、、、マスゴミと日本国民

 最近、政治討論番組を見ると、野党に落ちて、自●党政治家がまじめに勉強するようになった(昔に戻った)、、と感じます。
 角栄に毒されて利権政党、不真面目政党に堕していましたが、角栄以前に戻りつつある、と感じる次第。

 それでも自●に利権の芽は残るでしょう。 しかし、これは民●党も同じ(利権の在処が違うだけ。労組利権、コリア●利権)。 また、利権によるロスなど、経済無策による損失と比べたら微々たるものです。

 日本のマスコミがやっていることは、一円の利権ロスを一万円のように拡大報道して、百万円の経済無策ロスはスルー、ということ。 国民もマスゴミの報道を鵜呑みにせず、報道の中から「事実」の部分だけ抜き出して、自分の頭で”冷静に”損得勘定を行わねば、と思う次第。

 一旦、バラバラになって、とか、白馬の騎士のように救世主が、とかいう思いつめは、マスゴミの馬鹿報道に煽られている可能性有り、ではないでしょうか、、。
 自●の掲げている政策(これこそ大事。利権云々などこれに比べたら微々たるもの)はホントにそんなに悪いだろうか? マスゴミが掲げる白馬の騎士はホントに救世主なのか?  ベストでなくても、今よりベターならいいのではないか?  ベストを求めて動かなければどんどん悪い方向に進むだけではないか?、、、、という冷静な判断が必要でしょう。 

 戦前もマスゴミに煽られ思いつめた国民が増えて、政党政治家が放逐され、軍部(改革?軍人)が力を握りました。 現在も、変に思いつめた国民が増えて、社会主義者(民●党)が権力を握るようになった、、。 
 デジャブ、、、日本のマスゴミと国民の行動パターンは変わっていない?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。