収益性
76
活発度
0
人気度
50
収益量
54
投稿量
51
注目度
0

ソードさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15件目 / 全85件次へ »
ブログ

日経IRフェア報告

先日、日経IRフェアにいってきました。
感想は・・・・・・去年より残念!
まあ、出展している企業が去年以上に減っているので仕方ないですが。
これも経済全体がショボンな状況にあるからでしょうね
まあ、それでも何社か見るべき企業はあったので今後の投資の参考にはなしました。
個人的な偏見でいくつか企業を上げてみたいと思います。
注:免責事項
  以下の企業に対するコメントは小生ことソードの個人的な感想です。
  各社へのコメントはIR担当者から聞いた話しを元に記述しており、今後の
  業績等を保障するものではありません。
  また、このコメントを参考に投資した場合は、その責任は投資家本人に
  帰属し当方はいかなる責任も負わないものといたします。
 
4082:第一希元素化学工業
   個人的には結構投資したい企業ですね。
   ジルゴンサンドから加工されたジルコニウムの加工技術に光るものが
   あります。
   ジルゴンの研磨や表面積の調整はこの会社を含め世界でも数社しか
   できないとか。
   テクノロジーのある会社なので長期で保有したいですね。

4187:大阪有機化学工業
   大阪の企業なだけにIR担当者様のノリツッコミがよかった(笑)。
   (投資と関係ないじゃん!)
   各種ポリマー素材などの化学製品への技術が高いだけにここも長期です
   かね。
   ただ、ネックは上記の第一希元素工業さんと同じく為替とかの
   外的要因ですかね。

4968:荒川化学工業
   ロシンというマツヤニを加工している会社。
   日本で生産されるロシンの5割がこの会社で製造。
   中間生産物品を作成している会社ですのでなじみがないですが、その
   製品は身近なところにあるので長い目でみるのもいいかもしれません。

今回、化学メーカー系を中心に回ったので化学メーカー中心のコメントですがこうしてみると日本の化学技術メーカーはどこもすげぇってのが感想でしたね。
ただ、次回は日本だけでなく海外の化学技術メーカーも参加して欲しいのが本音ですね。
今後は、海外との競争があるだけに国内だけでなく、海外と勝負できる企業かどうかを見比べる上でも海外のメーカー参加を希望です。
次は、来年の3月ごろのIRフェアを楽しみにしてます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。