kurruさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16件目 / 全63件次へ »
ブログ

消極的な選択しかさせない政治家

民主代表戦の宴もたけなわだそうですが、土建屋と宗教家はキチンと政策を述べているのでしょうか?

事業計画書を作らない経営者はいませんが、マニュフェストを書かない政治家も今時いません。経営者の中にも金儲けばかりで企業としての理念や基本行動原則を設けずに行き当たりばったりやる人達もいます。こういう人達を私は経営者として認めていません。単なる金の亡者だからです。

今の土建屋と宗教家の状態はまさに理念と行動原則を掲げない金の亡者的なにおいしか感じません。経営者であれば社会の役に立ち雇用も創出するがその上でその結果としての利益も追求し、次世代への投資も行ないます。しかし、民主党代表戦を見る限りこのような感覚は全くなく目先の票集めと脚の引っ張り合いに終始しています。
理念と行動原則を著しく欠いた状態です。

まずは理念を掲げ国としてどうなるのかを明らかにしてもらいたい。そしてそれを実現するために政策を組み合わせてどのような方向性で実現するのかを明らかにせよ。

今のままでは自民も含めて消極的な(まだまし的な感覚)でしか政権を選択できない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。