天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2296件目 / 全3511件次へ »

フィデック 2011年3月期 1Q決算発表

ほぼ一週間遅れですが、有報で色々と情報が出てきましたので、8423 フィデックの1Q決算をチェックします(→リンク)。

早速、決算の内容から。

2010通        売上;5.0億   営利;0.7億   経利;0.9億  純利;0.8億
2011通(予想)売上;10.6億 営利;1.4億  経利;1.6億   純利;1.6億
2009通(前年)売上;5.0億   営利;0.0億   経利;0.0億  純利;-0.1億

前年同期比で売上横ばいですが、コストダウンにより利益は微増。ここは累計取扱高が重要なので昨年度からの推移を見て行きますと、265.5億→267.0億→273.4億→283.8億⇒280.6億と前年同期比では15.1億円(約5%)の増加。業種別に見ると、ほぼ8割を占める小売と昨年から回復傾向にある製造が伸びており、逆に建設・不動産が大きく減少、サービスがほぼ横ばいといった感じです。個人向けの家やマンションの市況は良いニュースが流れていますけど、ここはそう言う建設・不動産の顧客は持ってないんでしょうね。市況が回復した時に再度大口の顧客が取れるかどうかが、業績飛躍のカギを握っています。

B/S上の変化は、買取債権が増えた事くらいでしょうか。今まで気付いてなかったんですが、負債の短期借入金はシンジケートローンその物なんですね。有報を見ると財務制限条項が付いていまして、「単体&連結の純資産がマイナスにならないこと」、「単体&連結の経常損益がマイナスにならないこと」の2条件があります。ここが注意どころですな。

株価は一時の高値からかなり売られていますが、リスク回避の流れからは売られてしょうがない銘柄だと思いますので、ある程度は仕方ないかなと思います。最近分厚い売り板が出ているので、大量保有報告書にそろそろ注意した方が良いかもしれませんね。昔の大株主とか、売ってきそうな人達がたくさん居ますし。。。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/08/17(22:42)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。