収益性
0
活発度
0
人気度
53
収益量
0
投稿量
78
注目度
57

jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1454件目 / 全1494件次へ »

デレバレッジ(金融収縮)はどの程度になるか

 日本のバブルでは資産の膨張と債務の膨張(レバレッジ)が同時に起きた。債務を膨らませての資産価格の吊り上げ、資産膨張が起きたのです。
 資産価格は収益の裏付け無く、大きく上げ、収益の裏付けがないゆえ、大きく下げて、資産膨張の裏付けとなっていた債務膨張も同時にシュリンクした(債務圧縮=デレバレッジ=不良債権処理)。

 今回の世界バブルでも同じことが起きている。 世界の金融資産はGDPの3.5倍に膨らみ、主要10カ国の総債務はGDPの3倍に膨らんだ(2000年ごろは両方とも2倍程度)。

 全てのバブルと同様、今回もデレバレッジが避けられないわけですが、収益の裏付けのない(or低い)資産価格の膨張がどこにあるか、、、それが問題です。 NKについては、それは既に大きくないと思われるのです。 もちろん、とばっちりの一時的な押し下げはいつでも起こりえますが(短期挙動は読めない)。

 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2010/08/11(22:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。