天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2439件目 / 全3636件次へ »
ブログ

イー・モバイル 2010年7月月次

今週発表かと思っていたら、既に先週発表済でしたね(^^; ホームページの方も既に更新されています(→リンク)。

-------------------------------

ソフトバンクが27万の純増、KDDIは過去最多のMNP転出超過――2010年7月契約数
8月6日16時11分配信 +D Mobile

 電気通信事業者協会(TCA)は8月6日、2010年7月末の携帯・PHS契約数を発表した。7月は各社の夏モデルが出そろったこともあり、純増数の累計は6月(52万6900)よりもやや多い55万7900となった。

 NTTドコモは6月(16万4000)よりはやや減ったものの、14万5100の純増を記録した。ドコモ広報部は、「夏モデルがほぼ出そろったことと、『Xperia』や『LYNX SH-10B』をはじめスマートフォンが好調に売れている」ことが今回の数字につながったとみている。

 KDDIの純増数は5万1800件で、6月に続き4社の中では最少となった。KDDI広報部は、夏モデルの需要が一巡したことに加え、スマートフォンで出遅れたこと、6月29日に発売したWiMAXとCDMA2000 1x EV-DO Rev.A対応のデータ端末や、6月24日に発売したデジタルフォトフレームの認知がうまく進んでいないことを、数字が伸び悩んでいる要因に挙げた。

 一方、スマートフォンの「IS01」と「IS02」は好調に売れており、「スマートフォンの純増数は6月の2倍に増えている」(KDDI広報部)という。ただ、「IS01は在庫が不足している状態で、お待ちいただいているお客さんも多い。8月中旬ごろから在庫が潤沢になる見通し」で、スマートフォンの伸びがカギを握るといえそうだ。ちなみに、「IS01は男性に加え、20代~30代女性の購入者も多い」ようだ。

 ソフトバンクモバイルは27万9500の純増を獲得し、今月もトップとなった。同社広報部は「今月もiPhone 4とiPadが好調に売れている」とコメント。また、夏モデルではシャープの「AQUOS SHOT 945SH」も売れているという。

 イー・モバイルは6月(7万1500)から数字を伸ばし、8万1500の純増となった。5月から実施している割り引きキャンペーンが好調であることに加え、「他社が同様の製品を発売したことで、Pocket WiFiの認知度も上がっている」とコメント。モバイルルーター市場の拡大が相乗効果となったようだ。

 番号ポータビリティ(MNP)の利用状況は、ソフトバンクモバイルが唯一の転入超過となる7万2900。「iPhone 4はMNPで契約する方が多い」(ソフトバンクモバイル広報部)ようで、他社の転出超過にも影響を及ぼしたようだ。なお、KDDIの-4万2700は過去最多の転出超過数。

●ウィルコムは4万3000の純減、UQは4万3500の純増

 ウィルコムは4万3000の純減となり、6月(-5万6100)よりは持ち直した。また、サービス開始から1年で累計20万契約を突破したUQコミュニケーションズは、7月は4万3500の純増となった。

-------------------------------

7月は8万1500件の純増で累計は261万8800件。ようやく年間85万件ペースを上回る数に乗せてきましたが、4月、5月と低迷していた分を取り返す必要があるので、8月、9月と今月くらいの純増数が続かないとまだ厳しいですね。ソフトバンクは27万件の純増で素直にすごいなというのと、UQの伸びがちょっと気になる所です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ