収益性
0
活発度
0
人気度
0
収益量
0
投稿量
49
注目度
0

FP宮崎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ195件目 / 全235件次へ »

「住宅ローン控除」関連情報


アクセスありがとうございます~ m(__)m相模原市役所のメールマガジンで見つけました・・・★住宅ローン控除を受けている人へ ~所得税から控除しきれなかった分は住民税から控除できます~今年から国(所得税)から地方(住民税)へ税源が移譲され、所得税額が減少することにともない控除できる住宅ローン控除額(住宅借入金等特別控除額)が減少する場合があります税源移譲によって税負担額が変わらないよう、所得税から控除しきれなかった場合は申告により、翌年度の住民税(所得割)から控除できます。○対象者平成11年~18年に入居して、住宅ローン控除を受けている人で税源移譲により所得税が減少した結果、所得税から控除しきれなかった額がある人○住民税の住宅ローン控除額は「住宅ローン控除可能額」か「税源移譲前の税率を用いて算出した所得税額」のいずれか少ない金額から「所得税の住宅ローン控除額」を差し引いた金額控除を受けるには?「住宅借入金等特別税額控除申告書」を提出してくださいなお、申告書作成に金融機関等から交付される「住宅取得資金に係る借入金の年末残高証明書」に記載された「住宅借入金等の年末残高合計額」が必要ですので、金額を控えてください○この控除を受けるには、毎年申告が必要です!申告書配布 1月7日(月)から市民税課、南市税事務所、津久井税務課各総合事務所・出張所(市ホームページからダウンロード可)、相模原税務署で・・・申告先(1)確定申告をしない人(給与所得のみで年末調整をしている人)住宅借入金等特別税額控除申告書に源泉徴収票(原本)を添付して、直接か郵送で市民税課へ(2)確定申告をする人(自営業の人、複数の収入や医療費控除などがある人)住宅借入金等特別税額控除申告書と所得税の確定申告書をあわせて、直接か郵送で相模原税務署へ申告期限 平成20年度分は、3月17日まで※金額の算出方法など詳しくは、市ホームページ暮らしの情報→税金をご覧ください。>http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/tax/zei/zeikin-menu.htm申告が必要かわからない場合は、気軽にお問い合わせください!お問い合わせ 市民税課 電話 042-769-8221とのことです・・・良く分からない・・・なんて方は気軽に問合せをしましょう~
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/12/02(15:47)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。