証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

NYダウ大幅高

インテルの決算は 4-6月期決算、一株利益は0.51ドル(市場予想は0.43ドル)となった。
リスク先行の動きで円安株高に拍車がかかっている。
引き続き、日経は、発行価格の決まったみずほの値動きに左右される展開になると予想。昨日の引け値を予想できた人は多そうで、本日、短期的な利食いがありそう。

ランドは増資発表後、いったん下へいくかと思ったが、やはり、上昇させてくる思惑のほうが強く、横ばいでスタートし、結局、直近揉みあいレンジ29-31の高値を更新し、32円。
2600万株をおもえば、まだ吊り上げる可能性は十分ある。おそらく、今日か明日に発表される決算であがるような内容を出してくると予想できる。
ただ、まったく違う可能性もあるので楽観は禁物。
近い将来、出来高が1000万株を超えるような相場になれば、結果論24円は完全なる底だったということになるだろう。(倒産しなければ)

本日の日経平均のレンジは-9640-9780。
全体相場も上昇させたいムードが強くなってきた。
来週の住宅や8月初頭雇用統計を売り込むための準備とみる。
日経は今週の米決算で高ければ、10000を再び超えてくるようなときがあるかもしれない。
6月中旬のような高値に並んだらかなり警戒感がでると思う。

みずほは、寄り高後は売りに押されたものの切り返す。
3日間である金融機関の決算もあり、これがきっかけで一時的に上昇も。
ただやはり60億株は重い。
今のところ大型株セオリーどおりな値動きとなっている。(発行価格決定後、上昇)
みずほは、140を抜ければ、とりあえず、昨日のシコリぬけの安心感がでそう。
今日からの金融機関決算により金曜くらいまで上という構図がありえる。
8月9月の下落相場を想定すれば、まだ135が底だったとは言いづらいが、もしかすると将来、結果的に昨日の引け値135がここ数年の安値になるのかもしれない。
昨日の引け値買いは早々に利食いしたひとが多そうだが、ホールドしている人には、将来にわたって、お宝?になる可能性も。
ただし、8月、9月が大荒れ暴落相場となれば、この60億株の重しは大きい。

米決算も中休み。いったん、利益確定に押されそう。
欧州株なども下げ、為替も円安方向へ振っていた動きから利益確定の動き。
しかし、明日は、JPモルガン、グーグル、明後日は、バンカメ、シティ、GEなど決算が相次ぐ。売り込むには、まだ早い。金曜までの決算で、もう一度10400を試すと予想する。
本格的に下げるとすれば、来週の住宅指標以降だと思う。

どこかのタイミングで9月の下値のPUTオプション買ってみよう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/07/14(09:12)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+13.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.4 20.6
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.62

▼ -0.12

ユーロ/円

122.34

▲ +0.03

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ