証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

私が今朝、最も注目したニュースはこれだ!

本日、参議院選挙!日本の未来はここから始まる!

<参院選>期日前投票956万人 07年を8%上回る

7月10日20時22分配信 毎日新聞

 総務省は10日、参院選の期日前投票の中間状況を発表した。9日現在の全国の期日前投票者数(選挙区)は、前回07年参院選の同時期と比べ約8%増の956万1823人だった。期日前投票は10日で締め切られ、最終集計では前回に続き1000万人を超える見通し。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000053-mai-pol

多くの方が期日前にすでに投票を済ませるということが、何を意味するのか。
一般的には、現状肯定(与党支持)ではない方が、たくさんいるという見方が出来るかと思いますが、果たしてどうでありましょうか。


消費税、新聞広告でも陳謝=「唐突で説明不足だった」―菅首相

7月10日18時26分配信 時事通信

 民主党は10日付の全国紙などの朝刊に、菅直人首相(党代表)の消費税発言について、首相自身が陳謝する広告を掲載した。同党は首相発言の影響で参院選の苦戦が伝えられており、巻き返しを図る狙いがあるとみられる。
 広告は、有権者の疑問に首相が答える「Q&A」形式。「やっぱり『消費税』って唐突に言われても…戸惑います」との指摘に対し、首相が「唐突な印象を与えたとしたら、私の説明不足でした。率直におわびいたします」と陳謝。その上で、少子高齢化で膨らむ社会保障費を国債発行に頼るのは限界などとして消費増税に理解を求めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000087-jij-pol

選挙の争点は、今回は明らかであります。
公務員天国を作るために消費税等の大増税を目指すのが、民主党と自民党であります。
これを許すのか否か、これが争点だと思います。
増税したって、その多くは公務員の給与や天下りの団体に流れ、実際に政策対象に使われる金額はわずかということは、よく知られているところであります。
公務員の平均給料が、民間人の給料の3倍近くまで上昇してしまった、国家の異常事態に対する問題提起をしているのはどの党なのか。
私も正義の鉄槌を下すために、本日投票に行って来ようと思います!


参院選 市場も注視 与党過半数割れなら株安・円安?

7月10日22時32分配信 毎日新聞

 11日投開票される参院選の結果は市場にも影響を与えそうだ。民主党の苦戦が伝えられる中、民主、国民新両党の与党が過半数(56議席)割れとなれば、政治の不安定化への懸念から株安・円安に振れるとの見方が強い。一方で「市場の関心の中心は(減速懸念が出ている)欧米や中国経済の動向で、参院選が株や為替相場に与える影響は一時的・限定的」とのクールな見方もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000029-maip-brf

与党敗北なら、一時的に円高・株安にぶれるのではないかと、私は考えております。
(上の記事の円安・株安は???であります)
私も個人投資家ですから、株安は好ましい事態ではないのでありますが、それでも消費税増税等の大増税を許すわけにはいきません!
増税は長い目で見れば、間違いなく景気を冷やすことは、消費税導入前の日本の景気が世界一であったことからも、実証されていることであります。
今の日本の景気は、国民の日々の努力によって、力強い回復の軌道にあります。
これを公務員の懐を満たすために、破壊させるわけにはいかないのであります!
長い目で見れば増税を阻止することで、円安・株高へとベクトルが向かうのではないかと、私は考えているのであります。

ま、以上はあくまで、私の個人的な意見であります。
「みんなの党」は頑張ってくれるかな・・・。
私が応援する政党は負けるというジンクスは終わるのか!(笑)


さて、日本の景気は力強い回復の途にあります!
私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )も、大々的な人員採用に動いておりますよ。
ホームページのトップトピックスに、採用の募集の記事であります!

アマナグループ、アシスタントフォトグラファーの募集開始
2011年度新卒採用会社説明会を開催

 アマナグループにおいて広告ビジュアルの制作事業を担う、株式会社アキューブ、株式会社アズレイ、株式会社アン、株式会社ヴィーダ、株式会社スプーン、株式会社ヒューは、このたび、アシスタントフォトグラファーの募集を開始し、2010年10月13日(水)に6社合同による「2011年度新卒採用会社説明会」を開催いたします。

http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_10070918


フォトグラファーを目指す学生のためのスタジオ見学会開催のお知らせ

 アマナグループは、2010年7月31日(土)、フォトグラファーを目指す学生を対象に、「学生のためのスタジオ見学会」を開催いたします。このスタジオ見学会は、施設見学だけではなく、広告写真の撮影現場を再現したスタジオで、本番さながらの撮影シーンをご覧いただけるデモンストレーションを行います。年間1万件のビジュアル制作を手がけるアマナグループならではの制作現場と撮影シーンを体感することで、参加いただく学生の皆様に、よりリアルなお仕事のイメージを掴んでいただきたいと考えています。

http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_10070919

また上記は来春卒業予定の新卒の募集でありますが、キャリア採用も募集しております。

http://amanaholdings.jp/recruit/career/creative/index.html

CGプログラマーとWebディレクターの方は、ぜひぜひご応募を!

また私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

先週末の株価440円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、2.73%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

100株以上 保有期間に応じて、
(1)自社コンテンツを用いたオリジナルグッズ、又は
(2)「写真の町」北海道東川町の産地直送の食料品を贈呈

保有期間1年未満 2,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)
保有期間1年以上 3,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択
保有期間3年以上 4,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択

http://biz.yahoo.co.jp/stockholder/search?detail=2402

送料等で引かれる部分がありますので、実質的な優待価値は少し減少いたしますが、仮に優待金額をそのまま利回り換算いたしますと、100株投資(44000円+手数料)で、優待利回り4.55%と配当利回り2.73%ですので、7.27%(年間3200円分)の利回りがあるのであります。
※手数料分は利回り計算に入れてません。

これが保有期間3年以上になりますと、4000円相当の優待ですから、何と11.82%(年間5200円分)の配当と優待が、毎年毎年もらえることになるのであります!

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/07/11(04:36)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.37

▼ -0.37

ユーロ/円

122.39

▲ +0.08

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ